コリー専門犬舎 マザーレイク http://homepage3.nifty.com/mother-lake/

子犬達のオーナー様を募集しています。
詳細はこちらから ⇒ コリーの仔犬情報 http://collie-1064.cocolog-nifty.com/blog/

972148_147717012079047_1024790420_ns.jpg  

フジコ、出産しました!妊娠60日目、まさかまさかのジェットコースター出産でした。
昨日までは特に変化は見られず、今日で妊娠60日目のレッドゾーンという事で、検温は今朝から始めました。朝6時の体温は37.6度でしたので、これから下がるのだろうと思って、出産は明日あたりかなと予想していました。朝食は普段と変わらず、猛烈な勢いで完食、朝のセキュリティーも活発にやっていたのです。

今日は8時から町内会の草取り作業ということで、出かける準備をしていた時の事。

フジコが落ち着かない様子で、庭の植栽の根元に穴を掘っているのを発見しました。出産の数日前になると、地面に穴を掘ることはよくあることですが、何となくフジコの様子がそれまでと違っていたので気になりました。

草取り作業が終わって帰宅したのが9時ごろ、それから家の中の掃除をして、フェザーの様子を見に行って・・・。フジコのお産が動も近そうだということで、フジコの出産する部屋の準備をしていた時の事でした。

一瞬、窓の外からうめき声が聞こえたような気がしました。胸騒ぎがして、すぐに外に出てみると、玄関わきの木の下に堀った穴の中にフジコが・・・。

まさか??って思いつつ、フジコを呼びつけ、家の中にいれると、背中を丸めだすフジコ。

「わっ!陣痛??」

大急ぎで、授乳を終えたばかりのフェザーを産室から出し、フジコを入れました。まるでトイレを我慢していて駆け込んだ時みたいに、大慌てでお産室に飛び込んだフジコ。

まったく、ギリギリセーフでした。ちょうど間に合って、お産の準備ができていましたから。

その後、すぐにまた陣痛があり、数分後には1頭目、すぐにまた2頭目、3頭目、4頭目と、35分間に立て続けて4頭出産しました。まさに、ジェットコースター出産でした。

エコーの結果では4頭、もしかすると5頭と言われていたので、4頭産み終えたところで落ち着いていたのですが、念のためにお腹を探ってみたところ、まだ1頭いる様子でした。そして1時間後、5頭目を出産。予定より1頭多い5頭で終わりました。

ものすごい安産でした。何もかもスピードが早くて慌てましたが(^_^.)
 

20130602 (57)s 
午前10時35分 男子 274g フルカラー
 
 


20130602 (59)s 
午前10時45分 男子 219g 左が少し切れたカラー
 


20130602 (75)s 
午前11時00分 女子 277g フルカラー ブレーズあり
 
 

 20130602 (67)s
午前11時10分 男子 227g フルカラー ブレーズあり
 



20130602 (72)s 
午前12時10分 男子 296g 半分カラー
 
4番目の子は胎盤が出てこなかったので心配しましたが、指で探っていたら胎盤があったので引っ張りだすことができました。次の子が出てくるときに一緒に出てくることが多いのですが、5番目の子がいるかどうかわからない時だったので、心配しました。子犬が産まれる時は、一緒に胎盤がでてくるかどうか、ちゃんと確認することが大切です。体内に残ったままになると、感染を起こす危険があるからです。
  


20130602 (45)s 

それにしてもフジコらしい出産でした。前回は難産だったのにね。
子犬はMOA、フェザーと同じく、200~300gと普通サイズ。今度は男の子が圧倒的に多かったので、これでトータルの数は男子と女子、ほぼ同じになりました。

フジコの子もみんな元気です。フジコは母性が強いので、子犬を舐めすぎてなかなか乾かず、2時間たっても濡れたままだったので、しばらく子犬から離しておきました。


 
さて、まだ出産したばかりだというのに、産室から追い出されちゃったフェザーは・・・


20130602 (1)s 
ママが留守の間は子犬は箱の中です。初産だというのに、ちゃんとわかっているのか、サークルに戻るとすぐに箱の横にこのように座り、私の方を見て「赤ちゃんを出してください」って訴えていました。
 


20130602 (8)s 
落ち着きのない、まだまだ子供・・・って感じのフェザーですが、かなりまめにお世話をしています。敷物も子犬もとても綺麗です。
 


20130602 (11)s 
フェザーキッズも、みんな体重が伸びていました。2日目は減ることも珍しくありませんので、みなさん優秀です。初産という事で、お乳の出具合はまだ十分ではないと思うのですが。
 


20130602 (13)s 
フジコが出産している間、子犬たちから離されてしまったフェザー、窓の外で必死に中を覗き込んだり、ドアをカリカリやっていたり・・・可愛そうでしたけど、我慢してもらうしかありません。これからはワカコが出産するまで、フジコと交代で部屋に入って授乳することになります。
 


20130602 (54)s 
今日から2~3時間おきに、フジコとフェザーを交代で授乳させることになりました。もちろん、夜中もです。
ワカコが出産したら、どんなローテーションを組もうかと思案中です。
 


20130602 (48)s 
↑ こちらは今日で5日目、MOAキッズです。どの子も丸々していて、ママのお乳の出が良いみたいです。MOAの食欲は妊娠中よりアップしています。
当初は2階でMOAとフジコのローテーションを考えていましたが、フジコが階段を上らないため(普段は登らないようにしつけてあるので)、このまま2階はMOAだけにしようと考えています。MOAはセキュリティーをしないので、ずっと子犬につけておいても安心ですし。
 
 
さぁて、残るはワカコさんとなりました。一番、お産が心配されるワカコさんが最後ということで、まだまだこれからが正念場という感じです。

20130602 (52)s 
そんな私の心配をよそに、ラップの芯を齧っていたワカコさんでした(^_^.)
 

↓ 今日も最後にここをポチッと押してみてね

にほんブログ村 犬ブログ コリーへ 
にほんブログ村
スポンサーサイト
2013.06.02 / Top↑