コリー専門犬舎 マザーレイク http://homepage3.nifty.com/mother-lake/
コリーの子犬情報 http://collie-1064.cocolog-nifty.com/blog/
20160202 (23)s 


2016年2月1日遅くから2月2日にかけて、日付をまたいでレインが出産しました。陣痛開始は午後5時45分でしたが、なかなか陣痛の間隔が縮まらず、ようやく出産したのは陣痛開始から約6時間後でした。
その後は順調で、約2時間半ほどで5頭の子犬を出産しました。レインの子にしては過去最高の大きさ、どの子も300gほどありました。そして、今回もまた、男の子は1頭だけで、残り4頭は女の子という、女の子祭りでした。

では、子犬たちの紹介です。

第一子 2月1日 23時26分生 300g セーブル(ヘテロ) 女の子 半カラー
201602031 (1) 
オデコの白いブレーズは成犬時に消えます。両前足は上から白です。

201602031 (2) 
左の首回りの白は切れています。

201602031 (3) 
右側は綺麗なカラーです。


第二子 2月1日 23時40分生 310g トライ 女の子 フルカラー

20160203 2 (1) 
オデコの白いブレーズは成犬時に消えます。両前足は上から白です。

20160203 2 (2) 
わかりにくいですが、首回りの白はつながっています。

20160203 2 (3) 
反対側も細いですが、つながっています。


第三子 2月2日 1時25分生 300g セーブル(ピュア) 女の子 フルカラー
20160203 3 (1) 
右の首回りのカラーは細くつながっています。右前脚が長袖です。

20160203 3 (2) 
左のカラーも細くつながっています。

20160203 3 (3)  
ピュアセーブル(ホモセーブル)です。黒い差し毛のない、綺麗な明るいセーブルになります。


第四子 2月2日 1時57分生 300g セーブル(ヘテロ) 女の子 半カラー
201602034 (1) 
オデコの白いブレーズは成犬時も少し残りそうです。両前足は上から白です。


201602034 (2) 
左側首回りは切れています。
 


201602034 (3)
右側はしっかりしたカラーです。
 


第五子 2月2日 2時10分生 295g セーブル(ピュア) 男の子 変形フルカラー
201602035 (3) 
右側が少しいびつな形のカラーです。


201602035 (1) 
ピュアセーブル(ホモセーブル)です。黒い差し毛のない、きれいな明るいセーブルになります。


201602035 (2) 
左側の首回りはつながっています。両前足はほぼ白です。

 
そして、レインの出産からわずか6時間後、フジコが突然破水しました。

2月2日 11時15分生 335g セーブル(ヘテロ) 女の子 フルカラー ホワイトファクター
20160203 fuji (1) 
右側は少し狭いですが、フルカラーです。両前足は上から白です。

20160203 fuji (2) 
左肩に大きな斑があるので、肩の一部に白い差し毛があるように見えます。後ろ足内側が白いので、ホワイトファクターを持っていると思われます。

20160203 fuji (3) 
額のブレーズは成犬時に消えます。
 

フジコの子が1頭だけなので、レインの子2頭をフジコの養子にし、3頭ずつで授乳しています。同じ部屋を使い、交代で授乳させるつもりでしたが、フジコの母性が強くて子犬を探して大騒ぎになるため、部屋を別にしました。フジコは2階の部屋で育児をしています。今のところ、ほぼずっと、母親は子犬と一緒にいます。



↓ ここをポチッと押してみてね

にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
2016.02.03 / Top↑