コリー専門 マザーレイク http://homepage3.nifty.com/mother-lake/


IMG_5568s.jpg 
レイン、出産しました。エコー検査では5頭と言われていたのですが、7頭出産しました。250~280gの子犬たちです。MOAやフジコの子に比べると、少し小ぶりなのですが、とっても元気で良く動く子犬たちです。



IMG_5526s.jpg 
昨夜、体温が上昇し始め、レインの呼吸が荒くなり、床をガリガリやるなどの、出産前の兆候が出てきました。いつ陣痛が始まってもおかしくない状況でしたので、殆ど寝ずに様子を見ていたのですが、結局朝になっても陣痛は始まりませんでした。
上の画像は、昨夜、お産室に入ったばかりのレインです。自ら、お産のためのサークルに入って待機していました。


IMG_5529s.jpg 
隣ではMOAが授乳中です。予想はしていたのですが、レインはMOAに対し警戒するため、同時に部屋にいるのは危険と判断しました。しばらくは、フジコ、MOA,レインの3頭で、代わる代わる部屋に入れて育児をすることになります。ローテーションが短くなるので、ますます忙しくなりそうです。


IMG_5578s.jpg 
子犬の詳細は、明日以降に紹介します。すべてセーブルで、♂5、♀2でした。
7頭全部がセーブルというのは、我が家では初めてです。


IMG_5581s.jpg 
お腹があまり大きくなかったのに、7頭も…いったい、どうやって入っていたのかと不思議に思うくらいです。
仮死状態の子、虚弱児等、問題のある子はいませんでした。とにかく元気でたくましい子達です。


IMG_5572s.jpg 
安産だったとはいえ、昨夜からずっと落ち着かない様子で寝ていないので、とても疲れたようです。お産の途中から、ウトウトしていました。
小柄なレインにしては、7頭という数は驚きですが、思い出してみれば、レイン自身も7頭兄弟姉妹なのでした。母のイネはレインより小柄です。小柄ながらも、多産の血筋は受け継がれているということでしょうか。


IMG_5575s.jpg 
生まれた直後は、上手にお乳に吸い付けないものですが、この子達は最初からグイグイ吸い付いています。7頭だと、通常なら哺乳が必要になってきますが、幸い母親は他にもいますので、お乳を分けてもらうことにします。もう少し大きくなったら、2頭くらい、フジコの養子にすることにします。


IMG_5585s.jpg
レインもとってもいい顏してくれました。7頭目が生まれた後、まだ陣痛が続いていたので、もしかして8頭目が生まれるのかなと、数時間待っていましたが、結局7頭で終わりました。
レインは食欲旺盛、出産直後からガツガツしています。出産後、しばらく食欲が落ちることは珍しくないのですが、今回はフジコ、MOA、レインとも、初日から食欲旺盛です。


IMG_5586s.jpg 
ホモセーブル3頭、ヘテロセーブル4頭です。理論的には、トライも生まれるはずだったのですが・・・。
MOA、フジコの子に比べると、地味目ですけどね。


IMG_3366s.jpg 
こちらは今日で生まれて1週間になるMOAキッズです。箱の大きさは、レインキッズとほぼ同じですから、いかに大きくなったかわかりますね。
MOAキッズはとてもしっかりしていて、丸々としています。
実はMOAママ、レインのオコサマが気になって仕方なく、自分の子を放り出して、レインの子のところに行きたがるので、授乳中は押さえつけていなくてはならなくなりました。新し物好きなMOAらしいですけどね。




IMG_5464s.jpg 
もちろん、フジオ君&MOAキッズトライコンビも順調に生育中です。これはモンキチ君ですね。


スポンサーサイト
2012.04.14 / Top↑