上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
コリー専門犬舎 マザーレイク http://homepage3.nifty.com/mother-lake/

子犬達のオーナー様を募集しています。
詳細はこちらから ⇒ コリーの仔犬情報 http://collie-1064.cocolog-nifty.com/blog/

20130604 (4)s 
MOAキッズは生後7日目になりました。お尻が丸々してます(*^_^*)
動きも早くなり、MOAが戻ってくると大騒ぎしながらお乳に突撃しています。MOAはローテーション授乳していないので、キッズはママがいない間も箱に入れず、そのままにしています。
子犬に対する強い執着が無くなったMOAママ、気が向いた時だけ2階に上がって授乳しているようです(^_^.)

20130604 (5)s 
一番大きいのはやっぱり殿君。なんてったって、この中では唯一の男子ですから(~_~;)
そろそろ、500gを超える子が出てきそうです。とはいえ、昨年は生まれた時点で400gを超えていた子がいたことを想うと、今回の子犬達はMOAにしては小さかったです。数が昨年より2頭多かったからでしょうか。
 

20130604 (20)s 
フェザーキッズも丸々してきました。今日も体重の1割くらい増えていました。初産で、まだ数日なのに、母乳がしっかり出ているようで安心しています。
 


20130604 (26)s 
産む気満々だっただけあって、とても優秀な母親です。今日はうっかりMOAがフェザーキッズのお部屋に侵入してしまったのですが、少し警戒しただけで、喧嘩にはなりませんでした。MOAとフェザーの相性は悪くないみたいです。
こんな時、普段からライバル意識のある母犬同士は激しく威嚇し合いますが、上下関係がはっきりしていたり、お互いに無関心な相手の場合、それほど警戒しないみたいです。
 


20130604 (27)s 
そして昨日体重が減ってしまったフジコキッズ。
今日は哺乳の甲斐あってか、体重が増えていました。でも、まだ出生時より少ない子もいます。
昨夜はローテーションはせず、フジコとオコサマたちは仮の育児室として洗面室に入ってもらいました。広さはちょうど良いし、他の犬たちから隔離できるので好都合でした。おかげで、昨夜はフェザーもフジコもずっと子犬と一緒にいることができました。エアコン不要の時期限定ですけどね。これからも、夜間だけは洗面室を使うことにします。
 
フジコの子犬のうち、一番大きい末っ子だけは十分体重が増えているので、その他の子だけに哺乳をしています。フジコの授乳時間の前に哺乳するのですが、どのくらいの量が適量かが難しいところです。

とりあえず、少し哺乳してからフジコに授乳させ、どのくらいお乳に吸い付いているか?で、哺乳の量を決めています。まだグイグイ吸い付くようなら、もっと量を増やしますが、そうでなければ、そのままの量にしています。
今のところ、体重200gの子で最大10ccでした。念のため、8ccほどでやめています。



哺乳は哺乳瓶を使うのではなく、チューブによる強制哺乳です。哺乳瓶での授乳が望ましいのですが、時間的に余裕がありませんので、私はいつもチューブ哺乳をしています。1頭当たり1分足らずで終了します。子犬がバタバタしだすと危険なので、素早く済ませています。
チューブには印がつけてあり、その位置まで挿入すれば胃に届くようになっています。チューブは太いので、誤って気管に入る危険は少ないです。

ワカコさんが出産したら、ワカコにお乳を分けてもらう予定なので、哺乳はそれまでの緊急手段です。
で・・・そのワカコさんですが、今日で妊娠60日目(推定)です。昨日の昼に37.1度だったのですが、どうやら測り間違いだったようです。その後、ほぼ37.7~8°を保っています。

今日は思い切って、ワカコを病院に連れて行き、産前検診をしてきました。難産が予想される場合、正確な子犬の数を知っておくことが必須だと思ったからです。胎児がちゃんと生きているかどうかも気になりましたし。

レントゲンではやはり胎児は2頭でした。ただ、妊娠60日にしては影が薄く、画像処理をしないと見えないほどだったので、生きているかどうかが問題になり、エコー検査に。
無理な姿勢をさせるのは心配でしたが、万が一、胎児が死亡している場合は一刻も早く取り出さなくてはならないので仕方ありません。幸い、エコー検査では2頭とも生きていることが確認できました。もしかしたら予定より遅い出産になるかもしれません。

↓ 今日もここをポチッと押してみてね

にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
にほんブログ村
 

スポンサーサイト
2013.06.04 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。