上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
コリー専門 マザーレイク http://homepage3.nifty.com/mother-lake/

コリーのお産室完成 
お産室が完成しました。毎回、ほぼ同じ作りです。
我が家では、複数の母親が出産する場合でも、同じ部屋で出産育児をしています。
過去の経験では、出産する母犬同士が母娘の関係の場合、一緒にいてもトラブルにはなりません。今回はフジコとレインがそれにあたります。
母娘でない場合、普段は仲良しでも、出産直後の数日間は警戒心が強くなり、喧嘩腰になります。今回、ヒート中もけん制し合っていたMOAとレインは要注意ということになります。
ただ、子犬がいない場所では普段と変わらないので、授乳時間をを交代制すれば、トラブルにはなりません。
 

お産室内部 
内部です。手前の箱の中には温熱板がセットしてあります。誕生後、子犬だけでお留守番するときは、いつもこの箱の中で過ごすことになります。
床にはまだ何も敷いていませんが、お産時には新聞紙やトイレシーツを敷き詰め、汚れたらすぐに撤去して、新しいものと入れ替えます。早いうちに敷き詰めてしまうと、上にホコリなどが乗ってしまうので、出産直前に敷き詰めるようにしています。

成長記録簿 
育児記録簿です。毎回、ほぼ同じ様式です。今回は多くても6頭兄弟姉妹ということで、6頭まで書き込めるようにしました。
毎日の体重を書き込みます。増減の具合によって、母乳が良く出るところに優先的につけたり、哺乳したりして、どの子も体重が均等に増えるように調整します。

興味津々 
私が写真を撮っている間、興味津々で集まっていたみなさん。出産の直前まで、お産室には入れません。

さて・・・だれが一番最初にお部屋にはいるでしょうかね

コリーの子犬情報 http://collie-1064.cocolog-nifty.com/blog/
スポンサーサイト
2012.04.03 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。