上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
コリー専門犬舎 マザーレイク http://homepage3.nifty.com/mother-lake/

IMG_6636s.jpg 
MOAキッズ、ママが入ってくると、待ちきれなくてすぐにお乳に吸い付いてしまうので、ママは座ることもできません。なので、こうして立ったまま、授乳する形になります。このところ、ほとんど「立ち飲み」になりました。
こうなってくると、ママは適当に授乳を済ませ、さっさと出て行ってしまうようになります。更に、以前のよう にすぐに子犬たちのサークルに入らず、しばらく迷っていたりします。

IMG_6740s.jpg 
母乳だけではお腹いっぱいにならなくなってきたので、ご飯を持っていくとこの通り。
今日は朝とお昼の2回、離乳食を食べました。缶フードとドライフードを半々の割合にしています。試しに、少しふやかしたドライフードを、粒のまま口に入れてあげたら、モグモグやって食べてしまいました。
そろそろ、フードの粒の形を残す程度にふやかして与えてもよさそうです。缶フードは嗜好性が良いので、最初は使いますが、栄養価の面でドライフードに遠く及ばないため、できるだけ早くふやかしたドライフード中心にします。

IMG_6669s.jpg 
MOAキッズ達の中で、やんちゃ坊主1等賞はマックロード君。とても活発で、元気な男の子です。


IMG_6684s.jpg
そしてこちらはモンキチ君。男の子相手では勝ち目がないので、女の子相手にやってました(笑)
ヒトハちゃん、女子の中で一番大きく、さらにモアイ君とも競り合っています。お顔はMOAママ似のようです。

IMG_6632s.jpg 
レインは授乳が終わると、こうして子犬たちが見える位置に移動して寝ています。レインキッズ最大のスエゾウ君、今日1キロを突破しました。


IMG_6641s.jpg 
レインキッズのサークルは窓側にあります。外からの風に、興味津々のヨン君です。


IMG_6655s.jpg 
最小のニン君。もうすぐ700gです。いつも、ニン君を母乳が一番良く出る場所につけています。がんばれ、ニン君!


IMG_6643s.jpg 
MOAキッズはバラバラでいることが殆どになってきましたが、レインキッズはまだこうして固まっています。今日はお天気が悪かったので、少し寒かったようです。


IMG_6691s.jpg 
これはミツオ君かな?
お顔だけだと、判別がつかないレインキッズです(^_^.)


IMG_6733s.jpg 
レインキッズ、人懐こくなってきました。私が行くと、すぐに近寄ってきます。サークルの中に入ると、足元に集まってきます。可愛い可愛い、ミツオ君(*^_^*)

IMG_6688s.jpg 
MOAキッズの離乳が順調に進んでいるので、これまで以上にMOAオバちゃん、フジコ姉ちゃんから母乳を分けてもらえます。早く大きくなって、MOAキッズと合流しても大丈夫なくらいになってね。

トライとセーブルの男の子たちのオーナー様を募集しています。
詳細はこちらから ⇒ コリーの仔犬情報
スポンサーサイト
2012.04.30 / Top↑
コリー専門犬舎 マザーレイク http://homepage3.nifty.com/mother-lake/
IMG_6584s.jpg 
フジオ君の新しい名前が決まりました。
ランディー君です。どうぞよろしくお願いします。



IMG_6588s.jpg 
そして今日は、モアイ君のオーナー様も決定しました。新しい名前は未定とのことですが、楽しみにしています。


IMG_6557s.jpg 
MOAキッズ、今日は午前と午後、2回離乳食を食べました。昨日より、上手にたべられるようになっていました。まだまだ、お顔はベチャベチャになっちゃってますが。
チャム缶に、ミルサーで今末にしたドライフードを2割ほど混ぜ、お湯を加えてドロドロにしました。更に、エビオスを砕いて数粒と、粉末のビオフェルミンも加えました。

IMG_6553s.jpg 
授乳は4~5時間おきですが、離乳食を食べた後は爆睡してしまうので、もう少し時間を空けます。
右から、モアイ君、フタバちゃん、ランディー君、ミツバちゃん、モンキチ君。
手前がマックロード君。


IMG_6603s.jpg 
MOAキッズ最大のモアイ君と、最小のモンキチ君。どちらもおっとり屋さんです。


IMG_6593s.jpg 
モンキチ君、そんなに大口開けなくても・・・・



IMG_6595s.jpg 
体の大きなモアイ君に齧られ・・・・



IMG_6597s.jpg 
「やめてぇ~~」と、降参するモンキチ。



IMG_6600s.jpg 
必殺、「死んだふり」・・・


IMG_6601s.jpg 
モンキチ君、沢山食べて、いつか反撃しようね!
 



IMG_6549s.jpg 
こちらは、マックロード君の後ろ姿。
首周りの毛が長くなりそうです。


IMG_6610s.jpg 
午前中、子犬部屋が騒がしいので、しばらくして様子を見に行ってみたら・・・

ランディー君(フジオ)とミツバちゃんが脱走して、部屋の中を歩き回っていました。
部屋の入り口のゲートのところで、成犬たちにお愛想していたミツバちゃん。怖いもの知らずです。
成犬たちは興味津々でした。
この後、子犬たちのサークルの入り口フェンスを10cm嵩上し、しばらくは出てこられないようにしておきました。

IMG_6539s.jpg  
 最大のフジオあらためランディー君と最小のモンキチ君。



IMG_6512s.jpg 
こちらはレインキッズ。かわいさUPしてきました。


IMG_6513s.jpg 
レインキッズはお顔が良く似ています。左からムツミちゃん、ヒトシ君、ミツオ君。



IMG_6524s.jpg 
良くじゃれて遊びます。
左奥ムツミちゃん、手前ヨン君、ニン君、右奥イツミちゃん。後ろ姿はヒトシ君ですね。
ヨン君もオーナー様が決まりました。レインキッズの第一号です。

IMG_6531s.jpg 
ほらほら~、こんなにかわいいレインキッズ。
MOAキッズの半分くらいの大きさですが、元気いっぱいです。カメラに興味津々で、どんどん近づいてきました。

IMG_6627s.jpg 
今日は更に、子犬たちのパパ、アオバ君が来てくれました。子犬たちもみんな、パパのような「笑顔がステキ」なコリーになってくださいね。
トライとセーブルの男の子たちのオーナー様を募集しています。
詳細はこちらから ⇒ コリーの仔犬情報

2012.04.29 / Top↑
コリー専門犬舎 マザーレイク http://homepage3.nifty.com/mother-lake/
IMG_6416s.jpg 
レインキッズのムツミちゃん、お目目ぱっち

IMG_6427s.jpg 
ほらほら、ちゃんと両方開いてました


IMG_6439s.jpg 
ヒトシ君もぱっちり。
他の子たちもみんな、しっかり開いていました。


IMG_6452s.jpg 
レインキッズ、今日もフジコお姉ちゃんのお乳をもらい・・・・



IMG_6459s.jpg 
MOAおばちゃんにももらい・・・



IMG_6458s.jpg 
レインママからも、しっかり。

ママ達の中では、MOAママが一番良くお乳がでるようです。昨年も出産しているからでしょうか。どのママも、14頭の子犬たちを、すべて同じように育ててくれています。
ためしに、MOAキッズたちと、レインキッズ、両方のサークルの入り口を開けておいたら、3頭とも、レインキッズの方に授乳していました(笑)
MOAキッズは歯が生えてきたので、そろそろ授乳が苦痛になってきたのかもしれません。

IMG_6402s.jpg 
MOAキッズ達、今日も午前中に1回、離乳食を食べました。量は昨日とほぼ同じです。
いきなりお腹いっぱい食べたキッズですが、誰も下痢などせず、良いウンチが出ていました。

IMG_6387s.jpg 
気温が高くなり、離乳食を食べるようになったので、サークルの中にお水を設置しました。
早速、興味津々で顔を突っ込んでいたフジオ君です。


IMG_6395s.jpg 
見慣れない物体を見つけて、ビビるモンキチ君。



IMG_6396s.jpg 
それでも、好奇心が抑えられず、そぉ~っと近づき・・・・



IMG_6397s.jpg 
鼻先に水が触れた途端、びっくりしてクシュンクシュン


お水も最初から上手に飲めるわけではなく、何度も鼻先ごと突っ込んでしまっては、くしゃみ連発したりしながら、だんだんと上達していきます。ほとんどの場合、2日もあれば、しっかり飲めるようになりますよ。

IMG_6391s.jpg 
明日からは子犬たちに会いに、お客様が続きます。一気に社交デビューです




トライとセーブルの男の子たちのオーナー様を募集しています。
詳細はこちらから ⇒ コリーの仔犬情報
2012.04.28 / Top↑
コリー専門マザーレイク http://homepage3.nifty.com/mother-lake/

IMG_6307s.jpg 
今朝はフジコママ、MOAママのW授乳にもかかわらず、お腹すいたコールが激しかったMOAキッズ達。母乳だけでは、すぐにお腹が空いてしまうようです。1時間もすれば、ピーピー騒ぎ出します。
そこで、今日から離乳食を始めるkとにしました。昨日、しっかりと味を覚えておきましたので、離乳食の入ったお皿を持ってきた途端、このとおり(笑)
今にも飛び出しそうなのは(実際に昨夜飛び出てしまいましたが)フジオ君です。


IMG_6308s.jpg 
お食事開始!!です。まずは、小さいお皿3つに分けて、2,2,3に分けて食べさせました。最初は「お皿の中に食べ物がある」ということが理解できないので、強制的に顔をお皿に突っ込みます。そうすると、スイッチが入ったように食べ始めるのです。
お食事の前には、こうして新聞紙を床に敷きます。その理由はすぐにわかりますよ。


IMG_6311s.jpg 
興奮して??キュンキュンなきながら食べるオコサマたち。正確に言えば、まだ「食べる」というより「舐める」ことしかできません。数日後には「食べる」ことができるようになり、速度も飛躍的にUPします(笑)



IMG_6312s.jpg 
こちらは男の子3頭チーム。一番最初に食べ終わるかな?って思っていたのですが、そうでもなく・・・。男の子たち、勢いはあるんだけど、食べ方がとっても下手だったみたいです。


IMG_6317s.jpg 
そして、数分後にはこうなります。
お顔全体に離乳食がべっとり・・・・・モンキチ君とミツバちゃんです。



IMG_6318s.jpg 
こっちはもっと悲惨な男の子チーム。手前はフジオ君です。


IMG_6322s.jpg 
ほぼ、食べ終わりました。400gの缶を、7頭で完食です。まだ残っていないか、他のお皿をチェックするオコサマたち。


IMG_6325s.jpg 
ミツバちゃん、もうのこってないよ~~~!


IMG_6329s.jpg 
食べ終わった後の子犬たちのお顔はドロドロ~~。床もべちゃべちゃです。あんよもベチョベチョ・・・(-_-;)


IMG_6320s.jpg 
一番一生懸命食べていたモンキチ君。毎度のことですが、一番小さい子が、離乳食になると一番良く食べます。
頑張って、マックロード君に追いつこうね、モンキチ!


IMG_6328s.jpg 
食べ疲れて、ベチョベチョのまま寝ちゃったフジオ君とマックロード君。
白タイツが・・・・(T_T)


IMG_6330s.jpg 
食べ終わった後、MOAママ登場~。
いつもなら、大騒ぎするのに、もうお腹いっぱいで、誰もママを歓迎しませんでした(笑)


IMG_6331s.jpg 
で、それならなぜママを呼び入れたかと申しますと・・・・
ママには「オコサマのお顔のお手入れ」をしてもらうためです。美味しい離乳食がべっとりついた子犬たちの顔を、ママはせっせと舐めてきれいにしてくれますよ。とくに、MOAママはマメなので、丁寧にやってくれます。

この後、お昼過ぎまで、子犬たちは爆睡していました。母乳だけの時は、すぐに目を覚ましていたのですが。今日は初日なので、とりあえず、この1回だけです。あとはいつものように、ママたちに授乳してもらいます。
数日後には2回、3回と増やし、ドライフード(ふやかしたもの)を上手にたべられるようになったら断乳です。

IMG_6372s.jpg 
大あくびのフジオ君と、フタバちゃん。フタバちゃんは決して小さくないのですが・・・。


IMG_6374s.jpg 
おっと、フタバちゃん、強し!!


IMG_6375s.jpg 
フジオ君、大ピンチ”!!

フジオ君のお口の中を見ると、小さいながら、しっかり犬歯が生えていますね。


IMG_6376s.jpg 
この子達もやっぱり・・・女は強し!なようです(爆)


IMG_6353s.jpg 
さてさて、こちらはレインキッズです。MOAキッズは既にこの頃、目が開いていましたが・・・・
どうやら今日も、レインキッズは目が開いていないようでした。
これはムツミちゃん(左)とニン君ですね。

IMG_6336s.jpg 
小柄なので、MOAキッズよりオクテのようです。我が家では、最長18日目で目が開いた子達もいますので、決して心配な事ではありません。
これは左からヒトシ君、ミツオ君、ニン君かな。


IMG_6342s.jpg 
何度も言ってしまう・・・ヒトシ君、絶対可愛い・・・・。


IMG_6351s.jpg 
良く似たお顔のレインキッズ。左からニン君ムツミちゃん、イツミちゃん。ヘテロセーブルの子は、MOAキッズよりも濃い色になりそうです。


IMG_6349s.jpg 
レインキッズの最大は、あいかわらずスエゾウ君ですが、イツミちゃんとムツミちゃんの女子コンビが、今にも追いつきそうな勢いで迫っています。
レインキッズもやっぱり・・・女は強し??

IMG_6355s.jpg 
小ぶりなレインキッズも、コロコロしてきました。今日はMOAオバちゃんにもお乳をもらいました。明日か、明後日くらいには目が開くと思います。そしたらこちらもにぎやかになります。

トライとセーブルの男の子たちのオーナー様を募集しています。
詳細はこちらから ⇒ コリーの仔犬情報
2012.04.27 / Top↑
コリー専門犬舎 マザーレイク http://homepage3.nifty.com/mother-lake/
IMG_6275s.jpg
MOAキッズは生後20日になり、前歯が生えてきました。奥歯はまだ歯肉に埋もれていますが、そろそろ出てきそうな感じです。
フジコママとMOAママの両方からお乳をもらっているのですが、すぐにお腹が空いてしまうようです。私が部屋に入ると、気配に気づいてこのとおり。お部屋から出てこないように、フェンスを取り付けましたが、これさえも、すぐによじ登って出てきてしまいそうです。
左から、マックロード君、フジオ君、ヒトハちゃん、フタバちゃん。

IMG_6278s.jpg
普段は控え目なミツバちゃんもこのとおり。真剣なまなざして訴えてました。


IMG_6276s.jpg
そしてこちらはミツバちゃんにそっくりな、フタバちゃん。フタバちゃんの方が少しだけ大きくて、活発です。


IMG_6285s.jpg
フタバちゃん、他の子を舐めているフジコママに近づき・・・


IMG_6286s.jpg
「ママ~~、フタバもやって」
積極的にママに甘えるフタバちゃん。


IMG_6290s.jpg
やったね、フタバちゃん。お顔を舐めてもらって、大満足ね。


フジオ君は既に生後3週間となりました。我が家では、生後3週間あたりから、離乳食を始めます。一昨日あたりから、お腹すいたコールが激しくなったこともあり、今日はMOAキッズとフジオ君の「お食い初め」??をしました。

とりあえず、初日なので、離乳食を一口ずつ、子犬たちのお口に入れてあげました。左手で子犬の頭を固定しながら口を開け、右手に持った小さいスプーン(プリンなどについてくるもの)に少し乗せて、口の奥の方に入れてあげます。まずは、味に慣らすためです。

・・・が。

なんと、いきなり・・・

IMG_6299s.jpg

気が付けば、マックロード君、せっせと食べてる~~~(^_^.)

しかも、マックロード君だけではなく

IMG_6302s.jpg

ヒトハちゃんも・・・そして、次から次へと・・・

私が一頭ずつ口に入れるのが待ちきれなくて、勝手に食べ始めちゃったのです。

IMG_6305s.jpg
もう、こんな感じ(笑)頭を突っ込んでいるのはフジオ君です。

我が家では、最初の離乳食としてペティグリーチャム子犬用缶を使っています。離乳食として売られている缶フードをいろいろ試してみましたが、これが一番食いつきが良いです。ペティグリー缶には否定的な見方をする意見もありますが、我が家ではずっとこれで順調に育っています。

結局、7頭で1/2缶食べちゃいました。まだ欲しがって騒いでいましたが、初回ということで、今日は味見程度にとどめました。明日からは犬用粉ミルクと混ぜて、お湯でトロトロにしてお皿で与えることにします。数日後にはドライフードを粉末にして混ぜ、徐々に割合を増やして行って、1週間程度でドライフードがメインになるようにしていきます。

IMG_6269s.jpg

レインキッズとMOAキッズ、ちょうど1週間違うので、MOAキッズが上手にフードを食べられるようになるころ、レインキッズの離乳はじめになります。

IMG_6271s.jpg
レインキッズ、まだ目は開いていませんが、だんだんと活発になってきました。小さいながらも、運動神経は良さそうです。しっかりと踏ん張って、歩けるようになりました。

今日も動画を撮りました。まずは、MOAキッズです。
MOAキッズ、とってもおしゃべりです(笑)

MOAキッズ生後20日目 その1


MOAキッズ生後20日目 その2




そしてレインキッズ。かなり上手に歩けるようになりました。
レインの子供達13日目



セーブルとトライの男の子達のオーナー様募集しています。
詳細はこちらへ ⇒ コリーの子犬情報
2012.04.26 / Top↑
コリー専門 マザーレイク http://homepage3.nifty.com/mother-lake/

IMG_6238s.jpg 
今日は暑かったので、朝から窓を全開にしていました。ここしばらくは、夜間も窓を開けています。MOAキッズ達は全員1キロを超えているので、オシッコの量も多くなり、トイレシーツを頻繁に交換しなくては行けなくなってきました。今のところ、一番大きなダブルワイドサイズ2枚を敷いているのですが、朝一番に敷いても、昼には交換が必要です。1日に最低6枚は使用します。さらに、ウォッシャブルシーツも敷いているので、それも毎日洗濯します。

IMG_6235s.jpg 
そろそろ雨が多くなってきましたので、ウォッシャブルシーツが乾かないのが悩みです。とても便利なものなのですが、そこが欠点ですね。これまでは夏の育児.だったので、一日何度洗濯しても、すぐに乾いてしまいました。夏の育児は大変ですが、その点では良かったですね。

IMG_6234s.jpg 
遊び好きなフジオ君。モアイ君にちょっかい出して、遊ぼう遊ぼうってやってました。・・・が、モアイ君、完全無視(*^_^*)




 
IMG_6232s.jpg 
こんなふうに、器用にカイカイできるようになりました。これはモンキチ君です。
 
 



IMG_6223s.jpg 
モンキチ君、兄弟姉妹の中では、相変わらず一番小柄です。いつもマックロード君とくっついています。腕白なマックロード君と、控え目なモンキチ君。まるで、ボケとツッコミの漫才コンビみたい。


IMG_6224s.jpg 
そして、こちらが腕白坊主マックロード君。がっちりした体格で、首周りの毛が長くなりそうですので、オスらしいオスになりそうです。

トライの子は、この時期目元が「しかめっ面」に見えてしまうので、正直、「かわいい」とは言い難いのですが、生後40日を過ぎるくらいになると、とてもかわいくなってきます。楽しみです。


IMG_6261s.jpg 
レインキッズ、生後12日目です。まだどの子も目が開いていませんでした。
これは左から ミツオ君、ニン君、ムツミちゃんですね。


IMG_6263s.jpg 
え~っと、これは・・・
左上がヨン君、その隣がニン君、スエゾウ君、ムツミちゃん。後ろで顔が隠れているのがイツミちゃんですね。


IMG_6247s.jpg 
レインキッズも、ヨタヨタ歩きはじめています。一番大きいスエゾウ君は750g、一番小さいニン君はやっと500gを超えました。
過去の記録を調べてみたところ、この子達の体重は、レインママたち兄弟姉妹の時と、ほぼ同じでした。レインママたちも、7頭兄弟姉妹でしたからね。


IMG_6249s.jpg 
ママが来ました。気配に気づいて、ピーピーなきながら、ママを探していますj。


IMG_6251s.jpg 
レインママは子犬たちのそばに座りました。


IMG_6253s.jpg 
ママは伏せて、子犬たちを待ちます。この時、焦って全然違う方向へ行っちゃう子もいます。目が見えるようになると、ママ目指して一直線!!になるのですけどね。
ママの背中に回ってしまう子もいるので、その子をレインのお腹に移すのは私の役目です。


IMG_6254s.jpg 
体が大きく、成長の良い子は、良く見ていると、最初から母乳が良く出る場所に突進します。他のお乳には見向きもしません。さすがです。


IMG_6257s.jpg 
セーブルとトライの子犬たちのオーナー様募集中です。
詳細はこちらから ⇒ コリーの子犬情報 

2012.04.25 / Top↑
コリー専門 マザーレイク http://homepage3.nifty.com/mother-lake/

IMG_6193s.jpg

今日は一気に気温が上がったので、朝から窓を開放していました。MOAキッズはますます活発になり、ウギャウギャ、ギャウギャウと、賑やかです。歩きも達者になってきて、あまり転ばなくなりました。

隣で授乳しているのはフジコです。ここ数日、朝1回だけ、フジコのお乳をおすそ分けしてもらっています。もうじき、フジオ君とMOAキッズは離乳が始まるので、離乳が進めば、もっと「おすそわけ」を増やせそうです。

IMG_6217s.jpg

気温が上がってきたので、レインキッズも体を伸ばして寝ていました。一番右の、ひときわ大きいのがスエゾウ君です。一人だけ、700gを超えました。左上で丸くなっているのが、最小のニン君です。ここしばらく、ニン君を優先的にお乳につけているので、順調に体重が増えてきています。

IMG_6183s.jpg

レインキッズも週末くらいには目が開くと思います。そしたら両方のサークルがにぎやかになりますね。


IMG_6182s.jpg

スエゾウ君、こちら側はきれいな幅広カラーです。


IMG_6179s.jpg
あくびをしているのはイツミちゃんですね。イツミちゃんとムツミちゃんの女子コンビはしっかり体重が増えています。女は強し!です。


IMG_6187s.jpg

こちらはフジオ君とMOAキッズ。もうすぐ歯が生えてくるので、歯茎がゴツゴツしています。右はフジオ君、左はモアイ君。セーブルの男の子2頭はどっちもマイペースのようです。

IMG_6210s.jpg
歯茎がムズムズするからか、お互いにカミカミしてじゃれ合うようになりました。噛まれているのはフタバちゃん、加害者は・・・・??


IMG_6189s.jpg
思わずかわいいマックロード君の寝姿。

IMG_6220s.jpg
モアイ君、きばり中(笑)
離乳までは、子犬たちのウンチは母親が食べてしまうので、お部屋が汚れません。母乳だけですが、ちゃんと固形のウンチが出ます。

今日も動画を撮影しました。
まずは、日に日にやんちゃになってきたフジオ君とMOAキッズです。



そしてレインキッズ。まだハイハイしかできませんが、良く動くようになってきました。途中で入ってくるのはフジコです。



トライとセーブルの男の子のオーナー様を募集中です。
詳細はこちら ⇒ コリーの子犬情報

2012.04.24 / Top↑
コリー専門 マザーレイク http://homepage3.nifty.com/mother-lake/


IMG_6043s.jpg

今日は雨で、少し寒かったので、オコサマたちは固まって寝ていました。MOAキッズは全員1キロを超えました。健康優良児です。

IMG_6049s.jpg

フジオ君は相変わらず最大です。1450gになりました。フジオ君はこうして「おすわり」の姿勢でいる姿を良く見かけます。


IMG_6050s.jpg

え~っと、これはミツバちゃんの方ですね。どうやら、パパ似のようです。


IMG_6053s.jpg

笑っちゃうほど、いつもくっついているブラックブラザーズの二人です。手前がモンキチ君、奥がマックロード君です。

IMG_6057s.jpg

モアイ君です。すぐにわかりますね(笑)ブレーズはしっかり残りそうです。かなり目立つ子になりそうですね。
 


IMG_6045s.jpg

レインキッズも今日で生後10日です。そろそろ、お留守番箱がギュウギュウですね。明日からは気温があがるようなので、もう箱に入らなくても良くなるでしょう。

IMG_6067s.jpg

レインキッズはMOAキッズの半分以下の体重ですが、体つきはしっかりして来ています。今日も1階だけ、フジコお姉ちゃんのお乳をもらいました。

IMG_6074s.jpg

ヒトシ君です。寝顔が「ちょ~~かわいい」のです。

 
 
さて、今日はレインキッズの曾曾婆ちゃんのパーの11歳のお誕生日でした。外が雨だったので、曾孫たちと一緒に記念写真を撮りました。
IMG_6116s.jpg

一緒に、パーの娘、つまり曾婆ちゃんのヴィーも並びました。
そしてこの後・・・なんとなんと・・・

IMG_6153s.jpg

ヴィー婆ちゃん、曾孫の世話を真剣に妬きはじめました。子犬のお世話をするのが大好きなヴィー、やるかも・・って思っていたけど、やっぱりやりました(^_^.)

動画も撮りましたよ。幸せいっぱいなヴィー婆ちゃんです。


 



今日は、そのほかにも動画を撮りました。まずは、お腹を空かせて大騒ぎしていたMOAキッズです。
 
 




お腹がいっぱいになって、ぼちぼち眠くなってきた頃です。遊びをやめて、寝ちゃいました。







フジコママの授乳が終わって、ゴロンゴロンしはじめた子犬たち。ほのぼのしたひと時です。





レインキッズも動きはじめましたよ。







2012.04.23 / Top↑
コリー専門犬舎 マザーレイク http://homepage3.nifty.com/mother-lake/

IMG_6039s.jpg

フジオ君とMOAキッズ、今にも育児箱から出てきそうです。明日にでも、脱走防止のフェンスを取り付けなくてはならなくなりそうです。
目が見えるようになったので、隣のレインキッズの授乳時間に大騒ぎすることも(笑)もちろん、二つのサークルの間には目隠しがしてありますが、気配でわかるようです。
今日は写真はほとんど撮影しませんでしたが、動画を撮りましたのでUPします。



隣でレインキッズの授乳が始まったので、ざわざわし始めたフジオ君とMOAキッズ。一人ゴロンゴロンやっているのはモアイ君です。ブラックブラザーズのシンクロぶりにも注目です。





ずっとギュウギュウなきながら、じゃれ合う子犬たちです。MOAキッズはがっちりした感じで、パワーがありそうです。





やっと、フジコママが来ました。一斉に集まる子犬たちです。目が見えるようになったので、一目散に突撃していきます。





こちらは1週間遅れのレインキッズ。7頭がひしめき合って、お乳に吸い付いています。




子犬たちのオーナー様を募集しています。セーブルとトライの男の子です。
詳細はこちら ⇒  コリーの子犬情報




2012.04.22 / Top↑
コリー専門犬舎 マザーレイク http://homepage3.nifty.com/mother-lake/

IMG_6023s.jpg 
フジオ君とMOAキッズの目が見えるようになったので、正面の目隠しを撤去しました。母犬が落ち着くようにと、日中も薄暗くしていたのですが、レースのカーテン越しの日差しを入れるようにしました。レインキッズがいる方が窓側なので、そろそろ場所を入れ替えようかと思います。

IMG_6012s.jpg 
今朝は少し寒かったので、フジオ君とMOAキッズはこんな風に固まっていました。すでに暖房はいれていません。


IMG_6014s.jpg 
昼間は少し晴れ間が出て、暖かくなりました。その時の寝相がこれです。みんな、のびのびと気持ちよさそうに寝ていました。
あれ?一人だけ動いている子が・・・。


IMG_6018s.jpg 
フジオ君ですね。一人だけ、遊びモードになっていたみたいですが、みんな寝てるし・・・。
寝ているモンキチ君にちょっかいを出して、大迷惑なフジオ君でした。



IMG_6006s.jpg 
フジオ君、おっとりしているのか、やんちゃなのか・・・??
好奇心が旺盛のようです。



IMG_6032s.jpg 
フタバちゃんと、ミツバちゃんですが、どっちがどっちだか・・・(汗;)
背中側からなら、すぐに見分けがつくのですが。。(言い訳)



IMG_6010s.jpg 
モンキチ君(左)とマックロード君(右)
この二人も良く似ています。顔だけにしたら、わからないかも。


IMG_6009s.jpg 
そしてなぜか、いつも二人はくっついています。モンキチ君の「白タイツ」がまぶしいですね。


IMG_6011s.jpg 
モアイ君もおっとりさんのようです。やっぱり、女子力の方が強いみたいですね。


IMG_6037s.jpg 
最近では、ヘソ天している姿も見かけるようになりました。気温が高くなって、窓を開けているとちょうどいい感じです。エアコンを使わない子育ては7年ぶりです。やっぱり、自然の風が心地よいですね。


IMG_5979s.jpg 
そして、今日からレインキッズは・・・・・



IMG_5981s.jpg 
フジコお姉ちゃんのお乳をおすそ分けしてもらうことになりました。フジコは何のためらいもなく、匂いを確認することすらなく、当たり前のように、レインキッズに授乳していました。もちろん、キッズも迷うことなく、フジコおねえちゃんに突進していましたよ。

複数の雌がいると、同時にヒートになることが多いのですが、考えてみればそれはなにかと好都合だということですね。野生の状態なら、群れの中で母犬が1頭いなくなってしまったとしても、他の母犬が代理母となり、子犬は育ててもらえるわけです。まさに、「子犬は一族の宝」というわけですね。群社会を営む犬ならではです。

IMG_6013s.jpg 
同じ7頭でも、フジオ君とMOAキッズの場合はこうなります(笑)
小柄なフジコには、7頭抱えきれません。それでもがんばる、ヤンママフジコでした。
フジコ、想像以上に母性が強いようです。授乳中は外で他のコリーズがセキュリティーで大騒ぎしていても、決して立ち上がったりしません。普段のフジコからはとても考えられません。

IMG_6027s.jpg 
もちろん、レインも頑張ってます。今日で1週間経ちました。レインはまだ子犬から離れようとしません。


IMG_6030s.jpg 
ママ犬たちの食事は普段と同じ2回で、普段食べている成犬用フードです。ただし、量は2倍で、犬用牛乳をひたひたに入れて、消化酵素を入れています。消化酵素のおかげで、2倍量のフードでも、ウンチは良好です。入れない場合、ゆるゆるになっちゃいます。
レインは更に、今日からニュートリカル(高栄養食)を追加しました。新たに買い足したものではなく、昨年、つっちゃんの闘病中にまとめ買いしたものです。注文した商品が届いたと思ったら、まったく食べられなくなってしまいました。
犬用牛乳はマーキュンが残していったものです。そして、ニュートリカルはつっちゃんが・・・。二人のおかげで、ママ犬たちは母乳の出が良く、子犬たちも順調に育っています。


IMG_6024s.jpg 
レインは「赤ちゃん、かわいいね~」というと、なぜだかこういう顏になります。
笑ってるのか、照れているのか??どっち??


IMG_5983s.jpg 
レインにそっくりな、4男のヨン君です。ヨン君だけブレーズがないので、簡単に見分けがつきます(笑)


IMG_5986s.jpg 
レインキッズが並んで寝ていました。やっと、MOAキッズが生まれた時の大きさになった感じです。
一番小さいのはニン君。まだ400gに達していません。でも、体重は確実に増えています。



IMG_5988s.jpg 
レインキッズはカラーの形がそれぞれ個性的なので、背中からだとわかりやすいです。
左から、イツミちゃん、ヨン君、スエゾウ君、ムツミちゃん、ニン君、ミツオ君、ヒトシ君。



IMG_5999s.jpg 
右のヒトシ君とミツオ君、綺麗にシンクロしていますね。
他の子に比べ、地味なヒトシ君とミツオ君、どうか良い飼い主様に見初めていただけますように・・・・。


子犬たちのオーナー様を募集中です。詳細はこちら→コリーの子犬情報




2012.04.21 / Top↑
コリー専門犬舎 マザーレイク http://homepage3.nifty.com/mother-lake/

IMG_5940s.jpg

MOAキッズも全員目が開きました。今朝はとってもにぎやかでした。目が開いて、初めての朝・・・突然始まった、明るい世界に、びっくりしていたのです。目が開くと、最初のうちは怯えて泣き続けたり、落ち着かなかったりで、初日はたいていこんな感じです。

動画も撮りました。いつになく、賑やかです。



[広告 ] VPS



ガウガウ、ガルル~~~なんて声も聞こえます。決して、気が強いわけじゃないです。じゃれ合う時に、こんな声を出します。
明るい世界への不安と同時に、好奇心も芽生えてきて、あちこち探検を始める子もいたりします。数日以内には、自力で脱走する子もでてくると思うので、ぼちぼちサークルの入り口をかさ上げする必要がありそうです。




[広告 ] VPS



IMG_5942s.jpg

お腹がいっぱいだと寝てばかりなので、子犬たちがこうして動き回る姿を見ることができるのは、まだまだ少ないです。お腹が空いて、ママを探して動き出す頃が、動画の撮影チャンスです。

IMG_5904s.jpg

歩き方も上手になってきました。まだ途中でコケることが多いですが。床にはウォッシャブルトイレシーツを敷き、その上に使い捨てシーツを乗せています。でも、ママたちがすぐに丸めてしまうので、使い捨てシーツはあまり意味がないかもしれませんね(笑)

IMG_5929s.jpg

これはモンキチ君と、ミツバちゃんかな?ミツバちゃんとフタバちゃん、本当に見分けがつきにくいです。


IMG_5928s.jpg

可愛いくなってきましたよ。目が開いたばかりの頃は、眼頭に白い瞬膜が目立ちます。そのまま瞬膜が目立つまま残ることもありますが、ほとんどはわからなくなります。

IMG_5918s.jpg

フジオ君、早くも脱走を画策している模様です・・・。



IMG_5958s.jpg

あ~~っ、これは・・・・どっちがフタバちゃんで、どっちがミツバちゃんか、わかりませ~ん(~_~;)



IMG_5962s.jpg

今日は続々と、1キロ超えをしました。明日には全員、1キロを超えそうな勢いです。


IMG_5967s.jpg

レインキッズ、明日で1週間です。頑張って成長中ですが、まだMOAキッズの半分にもなっていません。そろそろ、ママのお乳が足らないのかもしれませんので、フジコ姉ちゃん、MOAオバちゃんのお乳を分けてもらった方がよさそうです。


IMG_5970s.jpg

頑張れ!レインキッズ!

子犬たちのオーナー様募集中です。詳細はこちら コリーの子犬情報
 
2012.04.20 / Top↑
コリー専門 マザーレイク http://homepage3.nifty.com/mother-lake/

IMG_5895s.jpg 
フジオ君の左目が開きました。最初はこんな風に、片方だけ開くことが多いみたいです。まだ視力は弱いので、はっきり見えるようになるには、まだ数日かかります。


IMG_5913s.jpg 
フジオ君です。歩き方もサマになってきました。まだヨタヨタしていますけどね。


IMG_5866s.jpg 
MOAママの授乳中です。すでにフジコママのお乳をもらっていたので、みんなすぐにお腹がいっぱいになって、ゴロンゴロンし始めました。いつものことですが、フジオ君は皆と離れて伸び伸び寝ています。


IMG_5869s.jpg 
フジオ君、のびすぎ。



IMG_5881s.jpg 
この頃の子犬は、良くあくびをします。眠いからではないですけどね。可愛いあくびは・・フタバちゃん?


IMG_5873s.jpg 
こちらの大あくびはモアイ君ですね。まだ歯は全く生えていません。歯が生えてくるのは、さらに1週間くらい後になります。歯が生えてきたら、離乳食を始めます。


IMG_5876s.jpg 
もうすっかり、みんなお腹満腹になったみたいですね。フジオ君とMOAキッズは、4時間おきくらいに、MOAママ、フジコママの両方からお乳をもらっています。今のところは、残りの時間はほとんど寝ているだけですが、もう少しすると、子犬同士で遊んだりするようになります。


IMG_5904s.jpg 
MOAママがお部屋から出て行きました。ママがいなくなると、しばらくはモソモソ動き回っています。こうしてみると、他の子も目が開いているようですね。


IMG_5906s.jpg 
トライの子はわかりにくいですが、マックロード君、眼があいてました。


IMG_5899s.jpg 
ママのお腹に並べるのは、6頭が限界のようですね。ヒトハちゃんだけ、あぶれちゃっています。でも安心、フジコママが後で来てくれますから。
ここしばらく、モンキチ君を一番最初にいい場所につけてあげていたので、モンキチ君の体重が急増しました。今日は、フジオ君につづき、モアイ君も1キロを超えました。生まれた時の2倍以上です。


IMG_5900s.jpg 
今日のフジオ君の体重です。フジオ君だけ、5キロまで量れる業務用です。

IMG_5852s.jpg 
さて、こちらは1週間遅れのレインキッズです。フジコとMOAは4時間おきくらいに授乳してもらっていますが、レインはそれ以外の時間、ずっと子犬と一緒にいます。ほぼずっと、子犬を抱えている感じです。

IMG_5853s.jpg 
気温が高くなったので、MOAキッズは箱に入れなくても平気になりましたが、レインキッズはまだ箱に入れないと、ピー^ピーなきます。箱が小さくなってきたので、MOAキッズのお下がりをもらうことにしました。

IMG_5855s.jpg 
レインキッズも、ヨン君以外は細いながらもブレーズがあります。アオバパパ譲りですね。


IMG_5861s.jpg 
MOAキッズのセーブルの子は、みんな良く似た色をしていますが、レインキッズは少しずつ違います。セーブルは生涯にわたって色合いが変化します。みんな、どんなセーブルになるのかなぁ?




2012.04.19 / Top↑
コリー専門 マザーレイク http://homepage3.nifty.com/mother-lake/

IMG_5740s.jpg 
一気に7頭の子だくさんとなったフジコ。最初は違和感を感じるかな?って思ったのですけど、まったく気にしていないようです。MOAも最初から7頭いたかのように、普通に授乳をしています。


IMG_5749s.jpg 
ひさびさのフジオ君のアップ。一人だけ、とっくに1キロ超えました。のんびり屋で、いつもママが来たことに気づくのが一番最後なのですけどね。もちろん、その後、パワーを生かして、一番いい場所をゲットしています。
考えてみれば、フジオ君はたった一人の、我が家の7代目なんですよね。

IMG_5746s.jpg 
こちらはマックロード君。地味なようで、真っ白の前足がまぶしい、白タイツ王子です。とてもしっかりした感じの子です。


IMG_5744s.jpg 
そして、こっちがモンキチ君。あいかわらず、MOAキッズの中では最小です。モンキチ君はなかなかのイケメンになりそうな気がします。

IMG_5813s.jpg 
レインはやっと、強制的に抱っこしなくても、自分で部屋から出るようになりました。でも、フジコやMOAに比べると、子犬への執着がまだ強いので、すぐに部屋に戻りたがります。

IMG_5811s.jpg 
フジコとMOAは、子犬から離すと、部屋のドアをガリガリやったり、ヒンヒンないたりして、子犬のところに戻りたがりました。ところが、レインはそういうことは一切しません。では、どうしているかというと・・・・・。

ひたすら、私に引っ付いて、「お部屋に入れてください」ってやってるのです。少しでも私が子犬部屋に行くようなそぶりをみせると、目を輝かせて尻尾をブンブン!「はやく!はやく!」ってやります。
母親それぞれ、個性があって面白いです。

さて、今日はやっと、レインキッズの幼少名を決めましたので、ご紹介します。

IMG_5750s.jpg 
長男の「ヒトシ君」です。長男なのに、一番小さいです。ふつう、最初に生まれた子は大柄なのですけどね。ヒトシ君はきれいなホモセーブルで、結構目立っています。


IMG_5756s.jpg 
次男の「ニン君」です。ニン君も小柄です。おとなしい草食系男子です。


IMG_5762s.jpg 
3男の「ミツオ君」です。ヒトシ君より、少し色が濃いホモセーブルです。


IMG_5763s.jpg 
4男の「ヨン君」です。お顔がレインママににて、とっても可愛いです。




IMG_5767s.jpg 
長女の「イツミちゃん」です。唯一の派手系です。後ろ足もハイソックス。アオバパパに一番似ているかも。


IMG_5771s.jpg 
次女の「ムツミちゃん」です。名前の付け方が単純ですみません。


IMG_5774s.jpg 
末っ子の「スエゾウ君」です。兄弟の中では最大です。おっとりさんなようです。


IMG_5802s.jpg 
レインキッズ、生後5日にして、やっとMOAキッズが生まれた時の体重になりました。最初は頼りなさげだった体格も、かなりしっかりしてきました。

IMG_5779s.jpg 
レインキッズ、とっても静かです。生まれた当日も、あまり泣きませんでした。そういえば、レインママたち兄弟姉妹も、おとなしかったような気がします。

IMG_5786s.jpg 
ほぼ、綺麗に並びました。左から、スエゾウ君、ニン君、ムツミちゃん、ヒトシ君、イツミちゃん、ミツオ君、ヨン君。

IMG_5781s.jpg 
レインキッズはみんな小顔なようです。


IMG_5816s.jpg 
これは誰かな?

IMG_5821s.jpg 
これはスエゾウ君ですね。ママの足を枕にして寝ています。


IMG_5822s.jpg 
これは…?お乳を吸っているのはミツオ君ですが・・もう一方はブレーズがないのでヨン君かな??


IMG_5798s.jpg 
え~っと、これはだれかしら(汗;)
とっても可愛いでしょ。



IMG_5799s.jpg  
こちらは良く似ているヒトシ君と、ミツオ君。


IMG_5808s.jpg 
この寝顔、小さいころのレインにそっくりです。


IMG_5806s.jpg 
上がムツミちゃん、したがヒトシ君かなぁ??


子犬たちのオーナー様募集中です。お問い合わせwvhprm@yahoo.co.jp




2012.04.18 / Top↑
コリー専門 マザーレイク http://homepage3.nifty.com/mother-lake/

IMG_5699s.jpg

オコサマたち、並べてみました。生まれた時の体重が違う上に、1週間違うとなると、2倍以上の差がありますね。
このところ、フジオ君とMOAキッズの体重差が小さくなりつつあります。父親が同じで、母親の体格がほぼ同じなので、最終的には皆同じくらいになるのでしょうね。

IMG_5725s.jpg

レインキッズ、小ぶりながらも、本当に元気です。お乳は足りているかと心配になったりしますが、今日もそろって体重が増加していました。一番大きな末っ子の「スエゾウ君」だけが、400gを超えました。
 

IMG_5708s.jpg

そして今日からついに、フジオ君たちと、MOAキッズを一緒にしてみました。そろそろ動き回るようになったので、箱の中でのお留守番をやめることにしたのです。気温も高くなりましたし、狭い箱の中では暑いかもしれませんから。

IMG_5711s.jpg

オコサマたち、ずっと一緒に育ったかのように、何の違和感もなく、一か所に固まっていました。
そして、今日は初めて動画を撮ってみました。音声が聞こえない場合、画面の下あたりにカーソルを合わせると、ボリュームコントローラーが出てきます。


[広告 ] VPS

みんな一緒なので、当然、授乳もみんな一緒になります。
まずは、フジコママが登場~~!



[広告 ] VPS


そして、久々の「お乳争奪戦」が始まりました。



[広告 ] VPS




[広告 ] VPS


そしてしばらく後、部屋に戻ってみると、こんな感じ。

IMG_5731s.jpg

一足先にお腹いっぱいになって、気持ちよさそうに寝ていたフジオ君でした。

さて、お乳が空になったところで、フジコママは退散。
つづいて、MOAママが登場しました。




[広告 ] VPS

お乳争奪戦の一回戦目が終わり、グダグダしていたたオコサマたち、MOAママが来たのに気づかないのか、ゴロンゴロンしていました。MOAママはその間もせっせとお尻の世話をしています。
そのうちやっと、MOAママに気づいたオコサマたち、争奪戦2回戦目に突入~~!

IMG_5735s.jpg

あれれ?だけど、フジコママのお乳だけで満足しちゃったフジオ君とフタバちゃんはそのままグーグー寝てました。

IMG_5737s.jpg

こんな感じで、これからしばらく、ママのWキャストでの授乳が続きます。そろそろ動きはじめたオコサマたち、数日後には目が開いて、ますます活発になり、ちょっとした悪戯も始めるようになります。

IMG_5732s.jpg

トライの男の子、セーブルの男の子、女の子のオーナー様を募集中です。詳細は子犬情報で。

2012.04.17 / Top↑
コリー専門 マザーレイク http://homepage3.nifty.com/mother-lake/

IMG_5657s.jpg 
レインキッズ、今日はどの子も1割ほど、体重が増えていました。1割増えていれば、順調ということになります。
我が家では、子犬6頭までは哺乳をせず、極力母乳だけで育てることにしています。レインキッズは7頭ですので、ある程度大きくなって母乳が足りなくなったら、一部の子をフジコかMOAの養子にするつもりです。

レインはまだ子犬から離れようとしません。フジコとMOAは、子犬を箱に入れて隠してしまえば、オヤツにつられて部屋から出てきましたが、レインはどうしても出ようとしないので、抱き上げて強制的に外に出しています。かわいそうなのですが、フジコとMOAの授乳がありますので、1~2時間は子犬から離れてもらっています。

IMG_5655s.jpg 
レインは2度目のお産なので、もうすっかり「わかっています」という感じです。部屋に戻すと、子犬の箱の前に座り、「赤ちゃんを出してください」って、待っているのです。その後、箱の横に寝転んで、私が箱から子犬を出してお腹につけるのを待ちます。自分で子犬を箱から出そうとはしません。初産のフジコ、我が家では初のお産だったMOAは、最初のうちは何とかして箱から出そうとしていましたが。

IMG_5695s.jpg 
早くも、箱がキツキツになってきました。この子達、レインに似て、ちょっと細面で小顔みたいです。7頭それぞれ、カラーの形が違うので、なんとか見分けがつくようになりました。幼少名はまだ全部決まっていませんが、これだけいると悩みます(笑)





IMG_5683s.jpg 
こちらは言うまでもなく、「フジオ君とブラックブラザーズ」。
見事なまでの、フォーメーションです。


IMG_5688s.jpg 
なんと、この3頭はヨチヨチ歩きはじめました。特にマックロード君はかなりしっかりしています。MOA譲りで脚力が強いようです。同胎のセーブルチームは、まだ後ろ足がうまく立ち上げれません。


IMG_5690s.jpg 
まるで本当の兄弟のような【パパは一緒だから一応兄弟だけど)3頭です。歩けるようになると、一気に活動的になります。まだ目は開いていませんが、今週末くらいには開眼しそうです。


IMG_5694s.jpg 
フジコの授乳が終わった後、MOAが交代で入ってきました。ほっておけば、MOAはそのままフジコキッズに授乳してしまうくらい、自分の子と、余所の子を区別することはしません。
お乳がまだ飲み足りないフジオ君、ヨチヨチ歩いて、MOAオバちゃんに近づいています。


IMG_5696s.jpg 
その後、フジオ君は・・・・
ちゃっかり、MOAオバちゃんのお乳をもらいました。さぁて、どれがフジオ君か、わかりますか??
セーブルの中に入ると、パパが同じだけに、見分けがつきませんね。
もちろん、一番大きいのがフジオ君です。

IMG_5671s.jpg 
こちらは本物の(笑)、MOAキッズ。今日で生まれて10日経ちました。トライの子達に比べると、歩くのがおぼつかないですが、ヨタヨタ転びながらも移動するようになりました。
左から、ヒトハちゃん、モアイ君、ミツバちゃん、フタバちゃんです。


IMG_5675s.jpg 
MOAキッズは丸顔かな。ブラックボーイズは特に丸い感じです。ママ似みたいですね。
そろそろ、片手ではつかめないくらい、丸々としてきました。今はまだ、授乳時以外は箱の中ですが、歩きはじめたら、そのままサークルの中で過ごすようにします。フジコの子も合流しますので、そしたら授乳は7頭で・・・ということになりそうです。ママは2頭いるので、お乳不足になることはないので安心です。






2012.04.16 / Top↑
コリー専門 マザーレイク http://homepage3.nifty.com/mother-lake/


コリー レインの子  生後2日目 
レインのオコサマたち、どの子も誕生時とほぼ同じ体重でした。誕生翌日は減っていることも珍しくないので、まずは順調です。数が多いだけに、お乳が足りなくて体重が減っていると思っていたので、ちょっと安心しました。
昨日のレインは、とてもぐったりして、フジコやMOAに比べると元気がなかったので、心配していました。でも、今朝になって普段のレインに戻り、食欲も猛烈で、いつもの笑顔も戻っていたので、一安心です。
レインママも犬用牛乳を飲みながら、せっせとお乳を製造しています。

コリー レインの子  生後2日目 
MOAやフジコの子に比べると、生まれた時点で小さいので、なんだか頼りない感じがしますが、どの子もゴツゴツした感じはなく、プリプリという印象です。レインに似て、小顔な子が多いみたいです。
誕生時の大きさは、成犬時の大きさとは無関係と言ってもいいくらいなので、将来的には、MOAの子と同じ大きさになると思います。


さて、それではレインキッズを紹介します。

コリー レインの子 長男 生後2日目 
長男 8時20分誕生 250g
ホモセーブルの男の子。首周りは寂しいけど、前足は上から白いです。明るくてきれいなセーブルです。額のブレーズは消えると思います。





コリー レインの子 次男 生後2日目 
次男 8時30分誕生 280g
ヘテロセーブルの男の子。右側の白いカラーは途切れていますが、フルカラーに近い印象です。ブレーズは微妙に残るかもしれません。




コリー レインの子 三男 生後2日目 
三男 8時35分誕生 280g
ホモセーブルの男の子。姉のフジコとほぼ同じ配色です。






コリー レインの子 四男 生後2日目
四男 8時47分誕生 255g
ヘテロセーブルの男の子。男の子の中では、唯一のフルカラーです。ブレーズはありません。





コリー レインの子 長女 生後2日目 
長女 9時32分誕生 280g
ヘテロセーブルの女の子。きれいなフルカラーです。MOAの女の子とほぼ同じ配色です。ブレーズは消えてしまいます。




コリー レインの子 次女 生後2日目 
次女 9時37分誕生 265g
ヘテロセーブルの女の子。左側のカラーは切れています。額のブレーズは消えてしまいます。




コリー レインの子 五男 生後2日目 
五男 10時43分誕生 350g
ホモセーブルの男の子。左の白いカラーは広いですが、右は細くつながっています。兄弟の中では唯一、300gを超えて生まれました。



コリー MOAの子 生後9日目 
MOAキッズ、昨日はママが落ち着かなかったので、体重の伸びが今一つでしたが、今日は昨日の分も挽回して、一気に100g増えた子もいます。MOAとレインはほぼ同じ体格ですので、MOAキッズがいかに大きくなったか、良くわかりますね。

コリー MOAの子 生後9日目 
ムチムチしています(笑)ずっとモアイ君が一番大きかったのですが、このところ、ヒトハちゃんが追い付いて来て、ただいまデットヒートを繰り返しています。どちらも800gを超えました。


コリー フジコの授乳スタイル 
このところ、フジコママの授乳スタイルはこんな感じです。子犬が大きくなって、活発に歩くようになると、このようなスタイルになることは珍しくありませんが、まだハイハイの内から座って授乳するなんて、フジコが初めてです。


コリー フジコの授乳スタイル ネムネム 
授乳中、母犬は眠くなるのですが、フジコちゃん、座ったままコックリコックリ・・・・(笑)



コリー フジオ君 もうすぐ1キロ 
結局、疲れて座ってしまうのですけどね。今日もフジオ君は一足先にお腹パンパン、ママの足枕で爆睡していました。フジオ君、明日には1キロ突破間違いなしです。







2012.04.15 / Top↑
コリー専門 マザーレイク http://homepage3.nifty.com/mother-lake/


IMG_5568s.jpg 
レイン、出産しました。エコー検査では5頭と言われていたのですが、7頭出産しました。250~280gの子犬たちです。MOAやフジコの子に比べると、少し小ぶりなのですが、とっても元気で良く動く子犬たちです。



IMG_5526s.jpg 
昨夜、体温が上昇し始め、レインの呼吸が荒くなり、床をガリガリやるなどの、出産前の兆候が出てきました。いつ陣痛が始まってもおかしくない状況でしたので、殆ど寝ずに様子を見ていたのですが、結局朝になっても陣痛は始まりませんでした。
上の画像は、昨夜、お産室に入ったばかりのレインです。自ら、お産のためのサークルに入って待機していました。


IMG_5529s.jpg 
隣ではMOAが授乳中です。予想はしていたのですが、レインはMOAに対し警戒するため、同時に部屋にいるのは危険と判断しました。しばらくは、フジコ、MOA,レインの3頭で、代わる代わる部屋に入れて育児をすることになります。ローテーションが短くなるので、ますます忙しくなりそうです。


IMG_5578s.jpg 
子犬の詳細は、明日以降に紹介します。すべてセーブルで、♂5、♀2でした。
7頭全部がセーブルというのは、我が家では初めてです。


IMG_5581s.jpg 
お腹があまり大きくなかったのに、7頭も…いったい、どうやって入っていたのかと不思議に思うくらいです。
仮死状態の子、虚弱児等、問題のある子はいませんでした。とにかく元気でたくましい子達です。


IMG_5572s.jpg 
安産だったとはいえ、昨夜からずっと落ち着かない様子で寝ていないので、とても疲れたようです。お産の途中から、ウトウトしていました。
小柄なレインにしては、7頭という数は驚きですが、思い出してみれば、レイン自身も7頭兄弟姉妹なのでした。母のイネはレインより小柄です。小柄ながらも、多産の血筋は受け継がれているということでしょうか。


IMG_5575s.jpg 
生まれた直後は、上手にお乳に吸い付けないものですが、この子達は最初からグイグイ吸い付いています。7頭だと、通常なら哺乳が必要になってきますが、幸い母親は他にもいますので、お乳を分けてもらうことにします。もう少し大きくなったら、2頭くらい、フジコの養子にすることにします。


IMG_5585s.jpg
レインもとってもいい顏してくれました。7頭目が生まれた後、まだ陣痛が続いていたので、もしかして8頭目が生まれるのかなと、数時間待っていましたが、結局7頭で終わりました。
レインは食欲旺盛、出産直後からガツガツしています。出産後、しばらく食欲が落ちることは珍しくないのですが、今回はフジコ、MOA、レインとも、初日から食欲旺盛です。


IMG_5586s.jpg 
ホモセーブル3頭、ヘテロセーブル4頭です。理論的には、トライも生まれるはずだったのですが・・・。
MOA、フジコの子に比べると、地味目ですけどね。


IMG_3366s.jpg 
こちらは今日で生まれて1週間になるMOAキッズです。箱の大きさは、レインキッズとほぼ同じですから、いかに大きくなったかわかりますね。
MOAキッズはとてもしっかりしていて、丸々としています。
実はMOAママ、レインのオコサマが気になって仕方なく、自分の子を放り出して、レインの子のところに行きたがるので、授乳中は押さえつけていなくてはならなくなりました。新し物好きなMOAらしいですけどね。




IMG_5464s.jpg 
もちろん、フジオ君&MOAキッズトライコンビも順調に生育中です。これはモンキチ君ですね。


2012.04.14 / Top↑

コリー専門 マザーレイク http://homepage3.nifty.com/mother-lake/


IMG_5470s.jpg 
フジオ君、生まれて1週間経ちました。弟の分まで、元気に大きく育っています。今日の体重は780gでした。
とてもおおらかな性格らしく、いつも寝ています(笑)寝る子は育つとは、フジオ君の事ですね。


IMG_5466s.jpg 
マックロード君(左)と、モンキチ君です。大きなフジオ君に寄り添うように、いつもくっついています。首周りの白いカラーの模様が違うので、全身を見るとすぐに見分けがつくのですが、顏だけでは見分けがつきません。

IMG_5468s.jpg 
こちらがモンキチ君です。額のブレーズが、マックロード君より細長いのが見分けポイントです。


IMG_5474s.jpg 
そしてこちらがマックロード君です。額のブレーズが、モンキチ君より太くて短いです。成犬になったら、どちらも消えてしまうと思います。




IMG_5465s.jpg 
前足の力がついて来たようです。上体だけ立ち上がれるようになりました。まだまだハイハイしかできませんが、数日後には後ろ足も立ち上がってきます。


IMG_5471s.jpg 
トライの子って、生後40日くらいまでは「しかめっ面」に見えてしまうので、正直言って、カメラ写りが悪いです。それが、巣立ちの頃になると、タヌキ顔になって、とてもかわいくなります。


IMG_5473s.jpg 
おっと、フジオ君のアップも忘れてはいけませんね。1週間経って、ちょっとイケメンになってきた(笑)フジオ君です。


IMG_5514s.jpg 
MOAキッズも明日で1週間となります。左から、ヒトハちゃん、フタバちゃん、ミツバちゃんの3姉妹。


IMG_5516s.jpg 
4頭が揃ってこっちを向いている、貴重な写真です。左から、ヒトハちゃん、ミツバちゃん、フタバちゃん。後ろがモアイ君。
フタバちゃんとミツバちゃん、やっと見分けがつくようになりました。


IMG_5517s.jpg 
実は、MOAキッズ達、今日でこのお部屋とはお別れです。これからは、隣のフジコのお部屋に、交代で入ります。もう少し大きくなったら、フジオ君たちと合流する予定です。


そしていよいよ、レインのお産が近くなって来たようです。MOAキッズがいたお部屋は、レインのお部屋となります。
今日の朝から体温が37.1度に下がり、午4時ごろまでは下がったままだったのですが、午後5時ごろから上昇してきたようで、5時半には37.6度になりました。
同時に、食欲も低下してきたようです。夕食は完食しましたが、いつものような勢いはありませんでしたし、その後におやつを与えてみましたが、少し躊躇して食べていました。さらに、ケージに入ってガリガリやり始めたので、数時間後には陣痛が始まると思います。

前回、フジコ達を出産した時と、ほぼ同じパターンです。少し時間は早いようですが・・。どうやら、今夜から、明日の朝にかけての時間帯になりそうです。遅くとも、明日の午前中には出産すると思います。



2012.04.13 / Top↑
コリー専門 マザーレイク http://homepage3.nifty.com/mother-lake/

生後6日目 モアイ君体重測定 
モアイ君、今日の体重は622gでした。MOAキッズの中では最大、つまり、フジオ君の次に大きいです。キッチンスケールで量っているのですが、これは1キロまでしか測定できないので、1キロを超えたら、業務用の量りにします。

生後7日目 フジオ君体重測定
そしてフジオ君です。ぶっちぎりの751gです。しかも、測定中も爆睡していました。このペースだと、あと2,3日で業務用です(笑)
他の子も順調に体重が伸びています。もともと大きく生まれたので、とてもしっかりしていて、安心してみていられます。

コリー MOAキッズ 生後6日目 
MOAキッズ、そろそろ箱が窮屈になってきました。すでに、一昨日からは夜間も暖房を入れていません。日中は暑いくらいなので、窓を開けています。子犬を育てるには、一番いい気候かもしれません。



コリー ミツバちゃん ねがえり 
ゴロンって、寝返りしたフタバちゃん。



コリー ミツバちゃん ねがえり

思いっきり、理解不能な恰好になってます(笑)


コリー MOAキッズ みつばちゃん 
こちらはミツバちゃん。昨日はフタバちゃんのアップしかなかったので、本日撮影しました。お顔が丸くて可愛いです。



コリー モアイ君 生後6日目 
モアイ君です。母のMOAはブレーズなし、父のアオバ君は小さいころはあったそうですが・・・。祖父のワカチーからの遺伝なのでしょうけど、これぞ隔世遺伝という感じです。死産だったフジコの次男君も、同じくらいのブレーズがありました。


コリー フジオ君&ジミーズ 
こちらはフジコのお部屋のトリオ。トライの2頭は首周りのカラーこそ寂しいけど、前足はどちらも「白タイツ」です。私個人の好みとしては、フルカラーよりも「白タイツ」。


コリー フジオ君&ジミーズ 
気温が高くなってきたので、今までのように重なっていなくても、スヤスヤと寝ています。
左がマックロード君、下がモンキチ君。モンキチ君もあと少しで500g突破です。


コリー マックロード君の幾何学模様 
マックロード君のカラーの形、ちょっと変わっていて、幾何学模様のようです。
左側は細いながらも繋がっています。


レインですが、夕方から少し体温が下がっています。夜8時の体温は37.6度でした。夕食はガッツリ食べました。これまでのケースで言うと、明日か、明後日の午前中あたりまでかなぁという感じです。
2012.04.12 / Top↑
コリー専門 マザーレイク http://homepage3.nifty.com/mother-lake/

コリー 生後6日 フジコ 
あと少しで700g突破するフジオ君と、やっと400gを超えた最小のモンキチ君(右)
今日はMOAキッズの体重増加が大きかったです。子犬の体重の伸びは、24時間を1日として考えるより、48時間を1日として捉えたほうがいいように思います。なぜなら、体重が伸びない日があっても、翌日はグンと伸びていたり、また、その逆もあったりするからです。2日続けて体重が伸びていない場合は心配ですけどね。

コリー フジコのお部屋 
子犬たちはママ犬が外に出ている間、箱の中でお留守番しています。フジコはお部屋に戻ると、最初に子犬たちの無事を確認し、すぐに箱の横に座ります。そして、私が子犬たちを箱の中から出して、フジコの懐にいれます。最初の内は、箱に顔を突っ込んで、子犬たちを何とかしようとしていたフジコですが、今では「あかちゃん、おねがいします」って、こうして待つようになりました。

コリー MOA授乳中 
MOAが飲んでいるのは犬用牛乳です。マーキュンの為に大量まとめ買いしたのですが、沢山残していっちゃいました。そこで、ママ犬たちに飲んでもらっています。妊娠中より、授乳中の方が何倍もの栄養を必要としますので、ちょうど良かったです。マーキュン、ありがとう。

コリー ママ犬たちのごはん 
網の上のステンレスのお皿が、ママ犬たちのご飯です。普段の1.5倍くらいです。フードは普段食べている成犬用です。いつもはお湯でふやかしていますが、これにも犬用牛乳をかけてあります。白い粒は消化酵素と、エビオスです。普段より量が多いので、消化を助けるために入れています。

コリー MOAキッズ 生後5日 
さてさて、今日はやっと、MOAキッズの女子チームの幼少名を決定しました。


コリー モアイ君 生後5日 
えっと、これはすでにご存じ、長男の「モアイ君」です。変な幼少名でスミマセン。


コリー ヒトハちゃん 生後5日 
モアイ君の下になっているのが、ブレーズのある長女です。幼少名は「ヒトハちゃん」です。漢字で書くと「一葉」かな。「カズハ」と読むのが普通かもしれないけど、「ヒトハ」の方が柔らかい感じがするので、「ヒトハちゃん」にしました。
鼻先が白い子は珍しくありませんが、ヒトハちゃんはマズルの真ん中あたりまで白いかもしれません。

コリー MOAキッズ 生後5日そっくり双子 
そして、この二人・・・・・どっちが、どっちだか・・・・・わかりませんよねぇ・・・・



コリー MOAキッズ 生後5日 どっちがどっち? 
ほんと、そっくりすぎて、すぐに見分けがつきません。上が2女で、下が3女なのですけど。
ちょっとだけ、3女の方が額の白いブレーズが大きいです。
あと、一つ上の画像を見ればわかるのですが、後頭部への白い部分の切れ込み、2女の方が大きく切れ込んでいます。3女は、ほぼまっすぐなラインです。見分けるとしたら、この2点しかありません。

どうやら、この2頭はヘテロセーブルで、モアイ君はホモセーブル、ヒトハちゃんは微妙ですが、たぶんホモです。

コリー MOAキッズ 生後5日 
というわけで、これは2女ですね。幼少名はもちろん「フタバちゃん」です。そして、いつまでもなく、3女は「ミツバちゃん」となりました。男の子たちの幼少名hがお笑い系ですが、女の子たちは普通・・・・です。


さて、いよいよ、明日からカウントダウンに入るレインです。

コリー レイン 出産までカウントダウン 
どうです?こうしてみると、やっぱりお腹が大きいです。胎児も元気に動いています。少しお腹が下がって来たようですので、週末くらいがアヤシイと思います。

レインのお腹 
意外にも…乳腺はそれほど張っていません。初産のフジコの方がぽっちゃりしていました。最初だけ、お乳の出具合が良くないかもしれませんね。



 




2012.04.11 / Top↑
コリー専門 マザーレイク http://homepage3.nifty.com/mother-lake/


コリー MOAキッズ 暖かいので 
今日は暖かでした。部屋に入ると、MOAが子犬たちから離れて、ソファの上で寝ていました。この頃になると、母犬は授乳が終わると、子犬から離れることが多くなります。ただし、いつも近くにいて、子犬の鳴き声がすると、慌てて様子を見に行きます。
子犬たちは、ママがいなくても、こうして固まって静かに寝ていられるようになりました。

コリー MOAキッズ 生後4日目 
拡大すると・・・・手前が長男のモアイ君です。ひときわ大きいです。今日は500gを超えました。



コリー MOAキッズ 三女 
これは三女。誕生の瞬間を見ていないので、誕生時刻がはっきりしません。ごめんね~。


コリー MOAキッズ 次女 
長女の下敷きになって寝ているのが次女。三女と良く似ていますが、額のブレーズが細くて小さいです。
この時期の子犬は、こうして重なって寝ていることが多いです。重くないのかな?って心配になりますけど、2頭乗っていても平気で寝ていたりします。

コリー フジコキッズ 箱替えしました 
一方、フジ男君たちは、お留守番箱が狭くなったので、大きな箱に変えました。左から、マックロード君、モンキチ君、フジ男君。フジオ君、昨日500g突破したと思ったら、今日は何と、600gを超えていました。おそるべし・・。

コリー フジコキッズ 生後5日目 大中小 
右から、大・.中・小です(笑)
3頭だけなので、どの子もお乳飲み放題な筈なんですけどね。フジオ君のお腹を見れば、なぜそんなに大きくなるのか、理由がわかります。

フジコキッズ 生後5日目 
フジコも子犬から離れるようになりました。不思議と、フジコはMOAに対して警戒しません。普段はフジコの方が警戒心が強いのですが。
マックロード君たちはトライですが、実際には、フジコがトライの子を産むことはありえません。ホモセーブルはトライの遺伝子を持っていないからです。

コリー レイン あと数日で出産?? 
さて、すっかり忘れられちゃってるレインです(笑)
ぼちぼち、動きが鈍くなってきました。レッドゾーンまで、あと3日となりました。お腹はまだこんな感じですが。
レインは5頭確認済みですが、たぶん、その数だと思います。MOAの場合、まだ寒かったので、エコーの時にお腹の毛をバリカンしないで検査しました。毛量の多いMOAは、かなり見づらい状況で検査したので、数を見逃してしまったのでしょう。
レインはお腹の毛を刈り上げて検査しましたので、おそらく5頭なのだろうと思います。
それにしても、お腹が目立ちませんね~。

コリー レイン お産前のカットしました 
交配の前から、早くも毛が抜けてきていたので、お腹の毛をバリカンするまでもなく、ほとんど抜けていました。
今日は、残っていた毛と、お尻、尻尾の付け根の毛を短くしました。

コリー レイン まだまだ走っています 
あまりにお腹が目立たないし、走り回っているので、子犬はちゃんと育っているのかどうか、不安になっちゃいますが、しっかりと胎動が確認できました。
レインはあまり大きな子を産まないのだと思います。
2012.04.10 / Top↑
コリー専門 マザーレイク http://homepage3.nifty.com/mother-lake/


コリー フジコキッズ生後4日目 
オコサマたち、今日はそろって体重が増えました。一番重いのは、いうまでもなくフジオ君です。ぶっちぎりの500g超です(笑)一番軽いのは、生まれた時と同じ、モンキチ君でした。
フジコは初産なのですが、とても子育てが上手です。敷物が汚れません。母性本能も強いみたいです。母のレインもトップヒートでフジコ達を出産しましたが、もう少しお気楽だったように思います。

コリー MOAキッズ生後3日目 
MOAのオコサマたち、すっかり落ち着きました。ママがいなくなっても、静かに寝ています。
MOAは少し子犬への執着が薄れてきたようで、私が部屋に入ると、すぐにサークルから出てくるようになりました。フジコへの威嚇行動もなくなりました。

コリー MOAとオコサマ 
これは長女ですね。MOAのセーブルの子達、皆、ほぼ同じ色合いです。どの子がホモセーブルなのか、良くわからないほどです。大抵は、生まれたばかりの頃はホモかヘテロか、毛色の違いでわかるのですけど。
今のところ、長男(幼少名モアイ君と命名)と、長女はホモセーブルかな?と思います。

コリー まめなMOAママ 
え~っと、これは次女かな?次女と三女は本当にそっくりです。今のところ、体重差があるので、体重を量ればどちらか判断がつくのですが。
今日は、どうやって見分けたらいいのか、まじまじと2頭を見比べちゃいました。結局、わずかなカラーの形で見分けるしかないということになりました。あとはブレーズの大きさです。でも、これはすぐにわからなくなってしまいそうです。

コリー お尻のお世話ちゅう 
母犬はこんな風にして、子犬のお尻を頻繁に舐めます。そうすると、子犬はオシッコしたり、ウンチをしたりします。母犬はそれをなめとって、綺麗にするのです。なので、まめな母親ほど、敷物が汚れないというわけです。

コリー フジオ君の居場所 
これは前日の夜の撮影なのですが・・・
フジコのお部屋はこんな感じでした。

コリー 今日のフジオ君 
なんとも・・・おおらかなフジオ君。どこでも寝てしまうようです。

トライの男の子のオーナー様募集しています。セーブルの子犬は、レインの出産後にオーナー募集する子を決定します。
2012.04.09 / Top↑
コリー専門 マザーレイク http://homepage3.nifty.com/mother-lake/

交代育児 
フジコとMOA,交代で授乳しています。時間は大体、2~3時間おきです。
出産後、2~3日の間、母犬は子犬に強く執着します。ほっておけばトイレも食事もせず、子犬から離れようとしません。なので、お水や食事は運んであげます。または、子犬を取り上げて箱に移し、強制的に子犬から離して食事やトイレをさせます。
この期間、子犬から離れようとしないのは、子犬が生きられるか、そうでないかの、大切な時だからなのかもしれません。

今回のように、交代で育児をしなくてはならない場合、子犬から離れている方の母親は、なんとか戻ろうとして必死になります。フジコとMOAも例外ではありません。部屋から出されている方は、ほとんどずっと、ドアの外で待っています。子犬の声が聞こえようもののなら、大急ぎで駆けつけようとするので、ドアの外で大騒ぎとなります。

そんなわけなので、昨夜はほとんど眠れませんでした。MOAはともかく、想像以上に母性本能が強いフジコ、前例がないほど子犬たちに執着して、ドアを壊さんばかりの勢いでした。
一方で、MOAの子供たちはずっとピーピー泣き続け・・・生まれた当日の子犬は終始泣いているものなのですが、その声に反応して、心配でたまらないフジコ、自分の子が泣いていると勘違いして、発狂寸前でした。

MOAの方はフジコほどではないですが、やはり子犬から離すと落ち着かず、ずっとウロウロしていました。MOAはとてもマメな性格なのですが、それが災いしてしまい、授乳中に頻繁に姿勢を変えるので、子犬たちはその度に振り落とされ、ピー^ピー大パニック・・・・。

そんなこんなで、眠れぬ一夜となりました(笑)
子犬への執着は、長くてもあと数日なので、その後は落ち着くと思います。これまでも、イネとワカコが1日違いで出産し、交代で育児をしたことが何度かありましたが、ここまでドタバタしたことはなかったです。これも母親の個性でしょうね。

コリー フジコの育児箱の中身 
MOAの子供たち、ずっとピーピー泣いていたのですが、どうやらママの体が小さいので、6頭の子犬が全部懐に入りきれないということが原因の一つみたいでした。そこで、トライのモンキチ君と、マックロード君をフジコの養子にしてみたところ、案の定、少し静かになりました。
一人っ子のフジオ君、急ににぎやかになりましたが、不安がることはなく、あいかわらずのマイペースです。どうやら、もともとのんびりした性格みたいですね。
もちろん、養母となったフジコは、何のためらいもなく、2頭を受け入れてくれました。群社会で生きる犬だからこそなのでしょうね。

コリー MOAキッズ 生後2日目 
数が減って、お部屋がちょっと広くなったMOAキッズ。広い方が良いように思われがちですが、この頃の子犬は、ギリギリのスペースの方が落ち着くみたいで、この広さだと、ピー^ピー泣いてしまいます。タオルなどを詰めて、少し狭くしてあげると静かになります。

コリー フジオ君の寝姿 
他の子達が、ママの懐深くに入っていないと、不安がってピ―ピーなくのに、フジオ君だけは、食後は大胆にもママの足や尻尾を枕にグーグー寝ています。抱き上げても、そのまま寝ているのはフジオ君だけ。1日年上ということもあるのかもしれませんが、フジオ君は初日からほとんど泣かなかったので、将来は大物??かもしれません(笑)

もんきち君 
養子入りしたモンキチ君。他の兄弟が大きいので、ひときわ小さく見えます。お顔がとっても小さくて、女の子みたいです。首周りの白は少ないけど、前足は白いです。

マックロード君 
同じく養子入りしたマックロード君。毛が乾いてきたら、細いながらも、首周りの白は、ほぼ1周していることが判明しました。究極の、「なんちゃってカラー」です(笑)マックロード君も前足は上から白く、茶色が入っていません。

コリー 生後2日目MOAキッズ 
生後2日目のMOAキッズ、セーブルチームのみなさん。左から、3女、長男、次女、長女かな。
2女と3女はそっくりすぎて、すぐ見見分けがつきません。

コリー 生後2日目MOAキッズ 
今日はどの子も体重は増えていませんでした。たいていの場合、誕生翌日の体重は増えていないか、少し減っています。大幅に減っていなければ、とりあえず安心ということで、まずは順調にそだっているみたいです。

あおばパパ 
今日は、MOAキッズ、フジコキッズのパパ、あおば君が来てくれました。子供達とのご対面はまだしばらくお預けですが、みんなが巣立ちする前に、また会いに来てくれるそうです。


2012.04.08 / Top↑
コリー専門 マザーレイク http://homepage3.nifty.com/mother-lake/

いまからがんばります 


本日昼前に陣痛が始まったMOAです。フジコの隣に入りました。さぁて、頑張りましょうね。
 




コリー 陣痛がはじまりました 
まもなく、本格的な陣痛が始まりました。落ち着かないMOA,とっても忙しく動きまわるので、敷物がぐちゃぐちゃに・・。あっちへこっちへ敷きなおしたりと、大忙しの産婆でした。


コリー セーブル 男子 長男 
午後13時10分、ちょっと大変だったけど、長男誕生しました。フルカラー&太ブレーズの派手な男の子、410g。逆子で羊膜が破れて生まれてきたので、なかなか出てこられず、MOAの陣痛に合わせて引っ張り出しました。


コリー トライ 男子 次男 
13時30分、トライの次男君誕生。ちょっと小さく見えた300g(300gは決して小さくありません!)。
半カラーの地味系男子。お顔は綺麗めかな?
幼少名「モンキチ君」と命名。


コリー セーブル 女子 長女 
13時55分、セーブル長女誕生。またまた大きな380g。カラーは半分ですが、幅は広いです・鼻先が白く、ブレーズがあって、なかなか派手な感じ。


と、ここまで生んだところで、ニコニコして「生みました!」って私の顔を舐めてきたMOAキッキ。エコーでは3頭だったので、これで終わりってことかしら?って思ったけど、まだまだお腹は大きいし、触ってみるとゴツゴツ当たるし・・・。
もしかしたら・・・という期待もあって、しばらくは部屋にいて様子を見ていたのですが。


コリー セーブル 女子 次女 
14時45分、セーブル次女誕生しました。380gです。フルカラーのきれいな子。


コリー トライ 男子 三男 
15時ちょうど、思いっきり地味な、トライの三男誕生~!。380gでした。ほとんどノーカラー。だけど、前足は白いです。
幼少名「マックロード君」と命名しました。

やっぱりね~って感じで、5頭生まれました。どの子も大きくて、とっても元気。MOAはとてもマメな母親で、せっせと子犬のお世話をしたり、自分の汚れを手入れしたり、疲れを見せることなく、頑張っていました。

コリー 5頭生まれました 
上から見ると、こんな感じ。ハデハデなセーブルチームと、ジミ地味なトライチーム。見事に産み分けました(笑)


MOAのオコサマ 
トライのモンキチ君と、マックロード君、オーナー様大大大ぼしゅ===します!


えっへん!どや! 
MOAキッキ、頑張りました。お疲れ様!お腹、重かったはずだよねぇ。


MOA,ご苦労様! 
MOAは2度目の出産育児ですが、前回は実家のBROADCAST犬舎でのお産だったので、我が家では初めてになります。最初はなれない産室に、落ち着かない様子でしたが、もう大丈夫です。

ブレーズがいっぱい 
MOAはブレーズがないのに、長男と長女はこの通り。長男君は成犬になってもブレーズが残りそうですね。

ひとりっこ、フジオ君 
こちらは一人っ子で寂しいそうなフジオ君。夕方から、マックロード君をフジオ君の弟として、一緒にすることにしました。最終的には、もう1頭、フジコのお世話になる予定です。

シンクロ子育て 
合成写真じゃありませんよ。
左がフジコ、右がMOA、仲良く子育て・・・・と、思ったのですが、この後、MOAがフジコに警戒しだしたので、安全を考慮し、交代で育児させることにしました。

シンクロ子育て2 
フジコはMOAには無関心のようでしたが、隣のオコサマたちの声がするたび、焦って立ち上がったりするので、やっぱり危ないです。

MOAは食欲も戻り、夕食は普段の7分目にしましたが、綺麗に平らげました。フジコも午前中は昨日の疲れを引きずっているようでしたが、夕方には復活です。どちらも母子ともに元気です。

私は・・・2日続けての徹夜もどきの疲れがどっと出て、夕食後に椅子に座ったまま2時間ほど寝てしまいました。フジコが催促に来て、慌てて産室へ。

MOAを外にだし、交代でフジコを中に入れ、MOAのオコサマたちを留守番箱に入れようとした時でした。

「あれ??数が多い??」

数えてみたら、5頭います。1頭は、隣のフジコのところに預けてあるので、4頭のはずなのに・・・。

「あ~~~っ、もしかして??」

って、その通りでした。また生んだのです。私が寝ていた間に、セーブルの女の子が1頭増えていました。



コリー セーブル 女子 三女 
19時ごろ(たぶん)、セーブルの3女誕生。370gのフルカラーです。

良く見ると(よく見なくても)、シーツの一角が汚れていました。結局、MOAは6頭出産しました。あれだけお腹が大きかったんですから、やっぱりね~って感じです。
フジコが1頭だけなので、数日後にはフジコ3頭、MOA4頭に振り分けて子育てしてもらうことにします。レインが出産したら、6頭マトメてフジコとMOAで交代で授乳させる計画です。

ともあれ、レインの出産まで、まだまだドキドキは続きます
2012.04.07 / Top↑
 コリー専門 マザーレイク http://homepage3.nifty.com/mother-lake/


コリー MOA 妊娠61日 
昨夜9時ごろから、MOAの様子に変化が現れました。前日のフジコと同じように、落ち着きがなく、そわそわし始めたのです。ただ、物陰を探すようなしぐさや、ケージに入るようなことはなかったので、まだ大丈夫と判断し、昨夜はフジコ親子に付き添っていました。

コリー 妊娠60日 
前日のMOAです。お腹がポンポンなのがよくわかると思います。フジコは2頭でしたけど、450gの大きな子だったのに、それほどお腹は目立っていませんでした。MOAは本当に3頭なのかしら?と、疑いたくなります。でも、これまでエコー検査でプラスマイナス1頭以上の誤差があったことはないのです。我が家の常識からいうと、このお腹は5頭以上なんですけどね。

コリー MOA 妊娠61日 
今日の午前中のMOA。朝4時の体温は36.9度でした。6時は37.0度、10時半は37.1度でした。微妙に、上昇してきているみたいです。
今朝は初めて、フードをほんの少し残しました。さらにその後しばらくして、食べたフードを戻してしまいました。相変わらず、オヤツは欲しがるのですが。

午前中、時々外に出ては、いそいそと何かを探すように動き回っていました。

先ほどから、少し陣痛が始まったような感じです。そろそろ、産室へ入ります。

どうか、無事に生まれてくださいね。

IMG_5174s.jpg 
さて、昨日は大変だったフジコですが、食欲も戻って、しっかり子育てに専念しています。胎盤を食べなかったためか、下痢もしていませんでした。まだ子犬から離れようとしないので、おトイレに出すときはフジオ君を箱に隠し、強制的に部屋から出しています。

コリーの子犬 フジオ君 
フジオ君です。大きく生まれた上に、一人っ子ということもあってか、とても静かです。もちろん、元気いっぱいです。
 
コリーの子犬 フジオ君 
かわいいでしょ~~。鼻先はフジコママと一緒で白いです。オデコのブレーズは、フジコママと同じくらいな感じで、将来も残ると思います。ちょっぴり小顔です~。このままいけば、おっとり屋さんかなl?

尻尾に乗ったフジオ君 
フジコのお水を持って部屋に入ったら・・・あれれ?こんなところにフジオ君が・・・・
 
 


おおらかなフジオ君 
なんとも大胆なフジオ君。
生まれて1~2日目くらいまでは、新生児はピー^ピーとなくことが多いのですが、フジオ君はいつもお腹がいっぱいだからか、ママから離れた時にしか泣きません。今のところは「静かなる男、フジオ」です。




2012.04.07 / Top↑
コリー専門 マザーレイク http://homepage3.nifty.com/mother-lake/


昨日の日中、体温が37度まで下がり、夜になって上昇してきたフジコですが、その後、日付が変わってから再び低下、今朝の体温は37度でした。
一旦上昇した体温が、また下がったりする場合、その後があまり良くないことが多いので、不吉な予感がしていたのですが。

出産前のフジコ 
昨夜、お産室に入ったフジコ。私と一緒に、ソファで寝ていました。2~3時間おきに体温を測定していたのですが、一度は37.7度まで上昇したものの、その後日付が変わってから37度に再び低下してしまいました。フジコはそわそわと落ち着きなく、寝ていてもすぐに立ち上がって姿勢を変えたりしていました。食欲は旺盛でした。

お産間近のフジコ 
朝8時はまだ37.1度だったので、しばらく部屋から出て、再び戻ってみると、フジコが自分からお産室へ入っていました。まだ陣痛はなく、私が部屋に入ると、すぐに出てきてしまいました。食欲はまだまだ旺盛、ビスケットを丸呑みしてしまいました。



もうすぐ生みまぁ~す 
午前10時少し前、陣痛が始まりました。低いうなり声を上げながら、背中を丸めていきみます。

陣痛開始から約30分、胎児が出てきました。逆子でした。なかなか全身が出てきません。、立ち上がってウンチスタイルのまま、フジコのいきみに合わせて少しずつ引っ張り、肩まで出たところでスポッと転がり出てきました。

コリー フジオ君誕生 
なんとk440gの巨大なセーブルの男の子が誕生しました。地味なフジコの息子とは思えない、フルカラー、白タイツの派手な男の子です。フジコと同じ、額にポチョンとブレーズがあります。幼少名は・・・いわなくてもわかる「フジオ君」です。

フジコ、ままになったよ! 
みてください、この、嬉しそうな顔。出産した母親は、とてもよい顔をします。フジコも例外ではありませんでした。
フジコちゃん、思ったよりずっと、母性本能が強いみたいです。


嬉しいフジコ 
フジオ君は早速お乳に吸い付いていました。続いて弟か、妹が生まれる予定だったのですが・・・


お昼頃、破水・・・・その後、強い陣痛があるものの、なかなか生まれず・・・。
午後6時過ぎ、いろいろと手を尽くしたのですが、残念ながら死産となってしまいました。とても大きな子で、450gを超えていました。大きいだけなら出産できたと思うのですが、運悪く、姿勢が悪くて引っかかってしまい、なかなか出られなかったようです。稀に見るような、派手なホワイトファクターの男の子でした。フジコ自身はとても地味なので、ビックリしました。

お疲れフジコ 
お疲れ様のフジコと、元気いっぱいのフジオ君。フジコ、とっても頑張りました。


フジオ君 
フジオ君、弟の分まで元気に成長して、立派なコリーになってね。もう少したったら、弟と妹が生まれるからね。それまで一人で寂しいけど、がんばれ~~!(^^)!



2012.04.06 / Top↑
コリー専門 マザーレイク http://homepage3.nifty.com/mother-lake/



コリー 出産間近のふたり 

今日の妊婦さんです。左がフジコ、右がMOAです。良く見てみると、フジコのお腹がポッコリしています。出産前日くらいになると、胎児が下がってくるらしく、お腹がポッコリしてきます。フジコは昨日から、普段と動きが違っていたので、もしかしたら・・・と思っていましたが。

今朝、何時ものようにフードを平らげたフジコ、体温測定してみたら、37.6度でした。その後、午前10時に測定してみたところ、ついに37.1度に。

その後、午後2時の測定は37.1度で変わらず。フジコはまだまだ走り回ってセキュリティーしたり、カラスを追いかけていました。食欲も旺盛で、オヤツもがっついて食べちゃいました。

午後5時に夕食。食後は少し体温が上がるので、しばらく待ってから体温測定してみたところ、37.4度にあがっていました。いよいよ・・・です。

コリー 出産間際でもセキュリティー 
午後はこんな感じで、いつもと同じようにセキュリティーに張り切っていたフジコ。体温が下がると、食欲が落ちるのがパターンなのですが、どうも、我が家の子は最後まで食欲が落ちないみたいです。

夕食後、ケージで休ませていましたが、床をガリガリするなどの動作はなく、良く寝ていました。午後8時の測定では、更に上がって37.7度です。どうやら、夜遅くから、明日の朝~午前にかけてのお産になりそうです。

フジコ、いつになく、そわそわと、自らケージに入ったり出たりしています。ぼちぼち、産室に移ることにします。どうやら、今夜は徹夜ということになりそうです。
 


レイン あれれ?ペッタンコ? 
レインです。レインは5頭確認されています。予定日まで1週間となりましたが、まだこんな感じです。同じころのMOAは、すでにぼってりとしていましたが・・・・。
MOAはまだ体温は平熱ですが、あまり動きたがらなくなりました。2日連続の徹夜なんてことにはなりませんように。

コリーの子犬情報 http://collie-1064.cocolog-nifty.com/blog/
2012.04.05 / Top↑
コリー専門 マザーレイク http://homepage3.nifty.com/mother-lake/


コリー モア 
今日のMOAです。こころなしか、こうして寝転んでいることが多くなったような気がします。でもまだ、だるそうにしている気配はありません。妊娠中は体温が高めになるので、普段より暑がります。今日はちょっと暑そうにしていました。

平熱の38.0~から、37.0℃近くまで低下すると、お産が近いということになります。下がった体温が、徐々にもとに戻り、平熱まで戻った時に陣痛が始まります。ただ、体温低下から元に戻るまでの時間は個体差が大きく、数時間ということもあれば、1日かかることもあります。我が家の場合、ヴィーはいつも早くて、2~3時間で戻り、陣痛が始まります。反対に、ワカコさんはいつも遅く、24時間近くかかったこともあります。
 


コリー フジコ警戒中 
今日のフジコ。いつものように、セキュリティーしていました。
 
フェンスの隙間から、向こう側を覗いています。

コリー フジコ警戒休憩中 
・・・が、途中からこんな姿勢に・・・。
今まではなかったことです。フジコは少し動きが少なくなってきた感じです。今日はお客様コリーズが来てくれましたが、ほとんど遊ぶことなく、じっとしている姿が多かったです。食欲は相変わらずでした。

コリー 妊娠60日 
立ち上がったMOA。こうしてみると、横幅がかなり広がっていることが良くわかります。
 

明日からが、いよいよ(出産予定日期間」となります。子犬の数が少ない場合、遅めになることが多いようです。我が家の最長記録は65日です。最短は58日でした。

コリーの子犬情報 http://collie-1064.cocolog-nifty.com/blog/
2012.04.04 / Top↑
コリー専門 マザーレイク http://homepage3.nifty.com/mother-lake/

コリーのお産室完成 
お産室が完成しました。毎回、ほぼ同じ作りです。
我が家では、複数の母親が出産する場合でも、同じ部屋で出産育児をしています。
過去の経験では、出産する母犬同士が母娘の関係の場合、一緒にいてもトラブルにはなりません。今回はフジコとレインがそれにあたります。
母娘でない場合、普段は仲良しでも、出産直後の数日間は警戒心が強くなり、喧嘩腰になります。今回、ヒート中もけん制し合っていたMOAとレインは要注意ということになります。
ただ、子犬がいない場所では普段と変わらないので、授乳時間をを交代制すれば、トラブルにはなりません。
 

お産室内部 
内部です。手前の箱の中には温熱板がセットしてあります。誕生後、子犬だけでお留守番するときは、いつもこの箱の中で過ごすことになります。
床にはまだ何も敷いていませんが、お産時には新聞紙やトイレシーツを敷き詰め、汚れたらすぐに撤去して、新しいものと入れ替えます。早いうちに敷き詰めてしまうと、上にホコリなどが乗ってしまうので、出産直前に敷き詰めるようにしています。

成長記録簿 
育児記録簿です。毎回、ほぼ同じ様式です。今回は多くても6頭兄弟姉妹ということで、6頭まで書き込めるようにしました。
毎日の体重を書き込みます。増減の具合によって、母乳が良く出るところに優先的につけたり、哺乳したりして、どの子も体重が均等に増えるように調整します。

興味津々 
私が写真を撮っている間、興味津々で集まっていたみなさん。出産の直前まで、お産室には入れません。

さて・・・だれが一番最初にお部屋にはいるでしょうかね

コリーの子犬情報 http://collie-1064.cocolog-nifty.com/blog/
2012.04.03 / Top↑
コリー専門 マザーレイク http://homepage3.nifty.com/mother-lake/



MOA

MOAです。ぼちぼち、妊娠60日ですが、まだお腹は下がっていません。出産の2日前くらいになると、お腹が少し下がった感じがします。そうなると、母犬はあまり動きたがらなくなります。胎児数が少ないと、普段と変わらないこともありますが。
 

フジコ
フジコです。日数はMOAとほぼ同じだと思いますが、横になってもお腹はペッタンコです。胎児数が2頭以下の場合、見た目にお腹が目立つということはないようですね。過去にはイネが2頭、ワカコが1頭だけ出産したことがありますが、ほとんど普段と変わらない感じでした。
 

レイン
レインです。レインは5頭確認ですが、まだまだ、お腹の重さを感じさせません。少しだけ、横幅が出てきましたが。そろそろ、レインもお腹の毛を刈り上げようと思います。
 


レイン
レインです。少しだけ、お腹がポッコリしているかなぁ?という感じですね。
 




MOA
今日はMOAのお乳です。経産犬の乳頭は、このように黒っぽい垢が付着しています。これがなかなか取れないのですが、出産直前、陣痛が始まる前になると、母犬が自分でなめてきれいにしてしまいます。メイクオフシートなど、油性の汚れを取るグッズなら、比較的簡単に除去できます。
 
今日は、お産部屋の準備をしました。大体のレイアウトはできたので、あとは備品をそろえるだけです。


コリーの子犬情報 http://collie-1064.cocolog-nifty.com/blog/
2012.04.02 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。